供物

全て 名詞
1,240 の例文 (0.02 秒)
  • 笑顔で供物をささげる人間たちにどれだけ感謝の言葉を返したかったか。 ...
  • これらはいずれも地鎮に際して、地の神に捧げた供物であらねばならぬ。 ...
  • 本来は山の神への供物を、烏がお使に来て持って行くものと思ったのか。 ...
  • この制度の下には、供物を献げて神々ととりかはす契約が透けて見える。 ...
  • そして水路清掃の際には彼女に供物が献上されるなどして崇拝を受けた。 ...
  • 広場の北には洞窟とトンネルがあり、現在も供物を捧げるのに使われている。 ...
  • ウールスの回転が太陽を隠しはじめた頃、壊れた供物台に行き当たった。 ...
  • 記録映像では他にすりつぶした米も供物に加えている様子も見られる。 ...
  • お供物のおかげで一晩静かだったが見れば餅はきれいに運び去られている。 ...
  • それからにはあつまつた子供等こどもらまへめしつぎや重箱ぢゆうばこ供物くもつ分與ぶんよされた。 ...
  • 慶子が行ってしまったあとも、花輪や供物が引きも切らずに届いていた。 ...
  • 朝になると私は目が醒め次第暗い叔父の枕元に新らしいそれ等の供物を並べた。 ...
  • 一と日われ海を旅して美酒少し海に流しぬ 「虚無」にする供物の為めに。 ...
  • またぼくが何の供物も持たずに、この愛のおやしろに近づくものとは考えないでください。
  • この祭の供物だけは、女に食べさせてはよくないという俗信もまだ残っている。 ...
  • 本人の自殺後、その墓にはローマ市民から花や供物が絶えなかったという。 ...
  • このお酒と供物は、奥へ持って行かず、おまえが食べればいいなんて。 ...
  • 次へ