事業進捗

16 の例文 (0.00 秒)
  • このため当初の予定より大幅な事業進捗遅延が特に大規模ダムで起こっており、このことがさらにダム事業への批判を呼んでいる。 ...
  • 「ふるさと川づくり事業」はこの河川改修事業が開始された際に一部変更がなされ、事業進捗に合わせて進めてゆく方針とされた。 ...
  • 下流域においては流域で海老川上流土地区画整理事業が見込まれたため、事業進捗を待って河川整備を行うこととされた。 ...
  • このほか水無瀬ダムが県営事業として施工中であるが、水無瀬ダムについてはダム事業見直しにより事業進捗が不透明になっている。 ...
  • 建設中のダムとしては国土交通省が利賀ダムを施工しているが利賀ダムは民主党政権のダム事業見直しにより事業進捗が流動化している。 ...
  • 建設中に地元で進められていたダム本体以外の生活再建事業は、多目的ダム法や水特措法、河川法の下に進められているが、ダム計画中止によって現在進捗中のインフラ整備等の典拠となる法がなくなるため、ハード・ソフト両面での事業進捗の遅延が懸念されていた。 ...
  • 山形県は事業進捗を円滑に図るべく、「最上川水系流域委員会」において有識者と反対派を交えた議論の場を作りダム事業についての意見を求めた。 ...
  • 高架化事業進捗に伴い、名店ビル店として実質移転。
  • 早期の事業進捗を願っていた電源開発はこの斡旋案を受け入れたが、この斡旋案に呈示された補償金額を巡って、大きな社会問題となった。 ...
  • 折から1994年吉野川大渇水がありダム建設の必要性が叫ばれ事業進捗が図られ、2000年に完成した。 ...
  • 対応方針については、土地収用が最終段階に入り今後の事業進捗の目途が立ったこと、そして飯山満駅周辺での宅地開発の進展による飯山満川からの雨水流出増加が見込まれることなどから、2013年度の再評価においては事業継続の方針を打ち出している。 ...
  • 地球温暖化による異常気象で毎年のように豪雨災害・渇水が頻発している現状で、事業進捗の迅速性と水源地域住民への合意形成をどのように折り合い付けるか、今後更に問われている。 ...
  • 地球温暖化による異常気象で毎年のように豪雨災害・渇水が頻発している現状で、事業進捗の迅速性と水源地域住民への合意形成をどのように折り合い付けるか、今後さらに問われている。 ...
  • 財政面では公共事業費・財政投融資による助成の他1950年GHQによって見返り資金が放出され、資金難で事業進捗が鈍化していた河川開発が国庫補助が潤沢になると各都道府県による補助多目的ダム建設が盛んとなり、全国各地で河水統制事業が活発化した。 ...
  • thumb|王55池袋駅東口行き新田地区再開発ハートアイランドSHINDENの事業進捗に伴う王41系統の輸送力補完を目的に、2004年4月1日付で新設された。 ...