一際異彩を放つ

13 の例文 (0.00 秒)
  • ただでさえほかの護衛艦とは何もかもが違う旗艦の中でも、ここは一際ひときわ異彩を放っている。 ...
  • ですが、僕が思うに長門さんは『彼ら』の中でも一際異彩ひときわいさいを放っているような気がしますね。 ...
  • これは当時ポップス色が強かった日本のフュージョン界において一際異彩を放つことになる。
  • ドラゴンクエストシリーズの関連商品の漫画という、ドラゴンクエスト漫画の中でも一際異彩を放つ作品となっている。 ...
  • 単にロケ先の宣伝をするだけであれば他局の広報番組群と何ら変わるところはないのだが、この番組は海川のハイテンションな演技とその独自の演出により、一際異彩を放つ存在となっていた。 ...
  • 独特な文章表現と存在感で、個性的なメンバーが集うガイドワークス刊行のパチスロ攻略雑誌のライター陣の中でも一際異彩を放っている。 ...
  • 最優秀に限定すればテレビドラマ、ドキュメンタリーが獲得する傾向の同賞において、一介のバラエティコントが受賞するのは非常に珍しく一際異彩を放っている。 ...
  • スクウェア・エニックスやセガといった数々の大手ゲーム製作会社が参加する中、一際異彩を放つとともに、多くのウェブメディアや雑誌に取り上げられ、注目を浴びた。 ...
  • 西尾の作品の中でも一際異彩を放つ作品で、抽象的なセンテンスを淡々と綴っている。 ...
  • 多くの志願者が集まる中、一際異彩を放つ美少年がいた。 ...
  • NBA史の中でも一際異彩を放つチャンピオンチーム、ピストンズは1980年代末のNBAを2年に渡って支配すると共に、マジック・ジョンソンとラリー・バードの時代と、マイケル・ジョーダンの時代の橋渡しをした存在でもあった。 ...
  • 試合では一本背負いや大外刈り、内股、払い腰などの柔道の投げ技を多用し、一際異彩を放っている。 ...