一隅に佇ん

4 の例文 (0.00 秒)
  • ある夜、伯爵邸の庭の一隅にたたずんでシュザンヌを待ち焦がれているフィガロの独白にもその辺の消息は明らかに表明されている。 ...
  • 中川瀬兵衛も、高山右近も、兵を外におき、れて来た質子ちしと少数の従者と共に、境内の一隅にたたずんでいるしかなかった。 ...
  • 私はまた特別の思い入れで境内の一隅に佇んでいると、私の歪んだ顔、流れる涙をみた毎日の白木東洋記者が寄ってきて、 「ダメダメ、佐々さんがそんな顔してちゃ」 と励ましてくれたのがとても嬉しかった。 ...
  • 懐手をして、百五十円の紙幣を押えて、街頭の一隅に佇んでいると、往き来の人々の顔が、どれもみな金銭を目指しているように見える。 ...