一言半句

全て 名詞
157 の例文 (0.00 秒)
  • 明らかにユダヤ人が書いたものには一言半句もそんな言葉は出てこない。 ...
  • しかも美しいことに彼は自社製品の宣伝は一言半句も入れていないのだ。 ...
  • その人は、ことさら私の意を迎えるような一言半句をも口にしなかった。 ...
  • そのような一言半句にも先生は極めてプラクチカルな指示を与えられた。 ...
  • 一言もいわない、一言半句も口に出てこないほど、彼は緊張していた。 ...
  • しかしわたしには彼らの言葉が一言半句も理解できなかった。 ...
  • 彼はあのひとに書いた手紙を一言半句も信じてやしない。 ...
  • ねえ君、そうだろう、僕は決して一言半句もウソをつきはしなかっただろう。 ...
  • だからわたしは、その一言半句をいつもおよび腰できいていた。 ...
  • 八千代の一言半句も聞きらすまいと懸命になっているようであった。 ...
  • たがいに、必要最小限なこと以外、一言半句もしゃべろうとしないのだ。 ...
  • 草地元大佐は細菌謀略または細菌戦準備に関して一言半句も触れていない。 ...
  • あの子はまだあなたの云ったことばを一言半句まちがえずに覚えていたのを、知っているか。 ...
  • それからの二人の言葉は一言半句も聞取る事は出来なかった。 ...
  • 私には妻に言うべき一言半句の用意もなかった。 ...
  • 私は名編集長の一言半句も聞きもらさないように敬聴したものである。 ...
  • 調教師の家に帰りつくまで、友はそれ以上、一言半句いちごんはんくもしゃべらなかった。 ...
  • 次へ