トンネルズ

全て 名詞
23 の例文 (0.00 秒)
  • 日本では『トンネルズ&トロールズ』シリーズの挿絵・カバーイラストでも知られる。 ...
  • アルバム『闇を抜けて〜アウト・オブ・ザ・トンネルズ・マウス』のリリースに伴うツアーにおけるライブ音源が使用されており、本作には同アルバムの8曲中6曲のライブ・バージョンが収録された。 ...
  • 日本の社会思想社版の『トンネルズ&トロールズ』シリーズは彼の表紙絵をそのまま採用している。 ...
  • 同じくTSR社から発売された『トンネルズ&トロールズ』は、主に1人プレイ用として設計されていたが、ダンジョンの生成方法として同様の手続き的手法を利用していた。 ...
  • なお後に公式背景世界でも世界が広がり、『トンネルズ&トロールズ完全版』において「ドラゴン大陸」の正式名称が「ルールフ」と設定されたことで全く異なる世界となってしまった。 ...
  • 日本語版はスタークラフト社から『トンネルズ・アンド・トロールズ カザンの戦士たち』として発売。
  • それらをデザインしたグループSNEは、その前に『トンネルズ&トロールズ』の日本語版を文庫で出版し、ゲームブックファン層にテーブルトークRPGをアピールすることに成功している。
  • 東京の下町を舞台に、歯科医の加島順太郎を中心に順太郎の娘・八千代、教師、ガソリンスタンド店主、酒屋、サラリーマンなどから警官、ヤクザに至るまでの町の人々が集まって草野球チーム「トンネルズ」を結成。 ...
  • なお、テーブルトークRPGで「ゲームマスター」の言葉をはじめて使用したのは1975年に発売された『トンネルズ&トロールズ』である。 ...
  • ソード・ワールドRPGが発売された1989年当時はテーブルトークRPGの多くは玩具店で高価なボックス版で売られていたが、ソード・ワールドRPGはトンネルズ&トロールズやファンタズム・アドベンチャーと同様に一般書店でボックスよりも安価な値段で販売された。 ...
  • ゲームブックが低迷期に入ると、『トンネルズ&トロールズ』と訳者である清松みゆきを中心としたテーブルトークRPGに比重をおいた構成となる。 ...
  • テーブルトークRPGのソロシナリオとしては、リック・ルーミスにより1976年に発表された、トンネルズ&トロールズの「Buffalo Castle」が最初の作品とされている。 ...
  • また、1986年にゲームブックの専門誌として創刊された「ウォーロック」は後のトンネルズ&トロールズやウォーハンマーRPGの紹介などにつながった。
  • ゲームデザインは、『トンネルズ&トロールズ』の作者として知られるケン・セント・アンドレが担当。 ...
  • また、トンネルズ&トロールズ、パスファインダーRPG、ゴブリンスレイヤーTRPGなどの他のRPGシステムにも掲載されている場合もある。
  • 例えばロバート・シルヴァーバーグの『マジプール年代記』やテリー・プラチェットの『ディスク・ワールド』シリーズの表紙絵がよく知られているほか、トンネルズ&トロールズシリーズの表紙絵も彼の手による物である。 ...
  • バッファロー・キャッスルは、1976年にフライング・バッファロー社から出版されたトンネルズ&トロールズのソロシナリオである。 ...
  • 次へ