アルギュロス

全て 名詞
11 の例文 (0.00 秒)
  • アルギュロスがアグルとの戦闘データを基に姿をコピーして変身した偽者。 ...
  • アルギュロスはギリシア語起源の名前であり、日本語では「銀」の意である。 ...
  • ビザンツ帝国の新たな司令官アルギュロスはノルマン人の心を繋ぎとめることに失敗し、ノルマン人たちは鉄腕と呼ばれたを自らの指導者として選出してビザンツ帝国に反旗を翻した。 ...
  • 作戦本部をおさめた『アルギュロス』のビルは見た目こそ古かったが、実際の警備システムは厳重げんじゅうをきわめていた。 ...
  • アルギュロスと同様、敵を追い詰めると口元を歪めて笑う癖があり、その際不気味な低い笑い声も漏らす。 ...
  • マフムートはキュロスとアビリガを連れてトルキエの対岸の都市国家アルギュロスに向かい、そこで父を亡くして取引先を失った商人ニキと出会い、彼女の協力を得てバルトラインに対して経済戦を仕かける。 ...
  • 警備けいび会社 <アルギュロス> の本社という建前たてまえだったが、このビルこそが <ミスリル> 作戦本部だった。 ...
  • 宗介やクルツ、マオなども、表向きはこのアルギュロスの社員。 ...
  • この時を境として、それ以前の皇帝を輩出してきたスケレロス家やアルギュロス家などの貴族家系の後裔たちは、それまでの婚姻関係を通じてジョージア、ロシア、フランス、ペルシア、イタリア、ドイツ、ポーランド、ブルガリア、ハンガリー、セルビアなどに流出吸収されて消滅していった。 ...
  • 遺族には、『警備会社けいびがいしゃ <アルギュロス> での勤務中きんむちゅう事故じこって死亡』と知らされる。 ...