ご進物

12 の例文 (0.00 秒)
  • そのため結婚慶事等ご進物としても利用される。 ...
  • この品は、ご進物にさし上げることにいたします。
  • 大庭常子のいつもの流儀で、なにかしら手土産は忘れないのですが、それが形式張つてご進物になつてゐるのが特色です。 ...
  • お家が商売やっているから、ご進物しんもつ手土産てみやげなどをもらうことが多くて、消費しきれない分だから遠慮えんりょなくどうぞ、って。 ...
  • ところで、コンスタンティニアの主、アフリドニオス王のそれらのご進物は何かと申しますと、次のようなものでございました。 ...
  • 加賀大納言家じゃ清九郎一人に御用がおありだろうから、伝あにい、いつものとおりこれをなわにして自身番へしょっぴいてな、ご進物でござりますとすぐにお屋敷へ届けるよう、計らってきなよ。 ...
  • しかも、明後年に迫っておりまする日光につこう普請ふしんお手伝いの儀をまぬがれるためには、それ以前にご公儀のしかるべきところにご進物の要あり、このついえ捻出ねんしゆつするためには、いまのうちにご収納の画期的改善をはかっておかねばなりませぬ。 ...
  • そのために私は、わが主君が、陛下をば義父と仰ぎたき希望の熱意のほどをお目にかけんとて、豊かなるご進物と豪奢なる品々をば携えて、みもとへと参上いたしました。 ...
  • 同義語にプレゼント・ギフト・ご進物がある。 ...
  • 「ご挨拶とのことでご進物を、長持ち二棹、持参されましてございます」 「よし、貰っておけ、使者には会わぬ」 石翁はこともなげに云った。 ...
  • このめかし屋の教区書記アブソロン先生、ご新造に心中ぞっこんほれこんでのあまり、どんなかみさんからもご進物をもらわず、あげくに、お受け致さぬが作法なり、とのたもうた。 ...