あえない最期をとげる

6 の例文 (0.00 秒)
  • 残された俺は、警察に逮捕されるか、そうでなければ狙撃されてあえない最期をとげるというわけだ。 ...
  • コングは飛行機を叩き落したりするが、結局、無数の機銃弾を打ちこまれ、あえない最期をとげる。 ...
  • にわかにわたくしがわしにのってまいったのもそのため、残念ながらあなたのいのちは、こよいいぬいの星がおつるとともに、きかずに入り、腹心のかたがたもなかば以上は、あえない最期さいごをとげることとなるそうでござります。
  • そういうファブリスが交尾期で、遠征に出掛けた或る日、田ンぼの傍の野天の肥溜こえだめに勢いあまってび落ちるという奇禍にい、無敵の勇将もあえない最期をとげるのであるが、私は志賀氏がそのファブリスが死んで行く場面を想像している描写力の凄絶せいぜつさに、驚かされた。 ...
  • 詩織は、警官隊に取り囲まれて、機関銃きかんじゅうちまくりながら、あえない最期さいごをとげる、こんなシーンを想像して、ぐっとむねせまり、なみだぐんだ。