驚く

全て 動詞
15,579 の用例 (0.01 秒)
  • 彼がそれから簡単に僕に送って来た信号の文句は僕を一層驚かせました。 海野十三『壊れたバリコン』より引用
  • 父の用ひた本であつたときかされて、少年は秘密のなさに驚くのだつた。 坂口安吾『母を殺した少年』より引用
  • 多分その驚くべき巨大な力は簡単に人類に操縦されはしないでしょう。 海野十三『放送された遺言』より引用
  • 実は大ぶ心配しいしいはいったのだが、僕がはいった翌日とは驚いたね。 大杉栄『獄中消息』より引用
  • 兄と妹との驚くほど似ていることが、そのとき初めて私の注意をひいた。 ポー・エドガー・アラン『アッシャー家の崩壊』より引用
  • しかし両者は、技術の基礎的な部分では驚くほど以通っていたのである。 富田倫生『パソコン創世記』より引用
  • 雲へ乘って村のひとたちを驚かせてやりたくて仕方がありませんでした。 林芙美子『クララ』より引用
  • 私は自分の場所に寝ていて、朝になって皆が私を見て驚く顔を見てやろう。 スティーブンソン・ロバート・ルイス『宝島』より引用
  • この肩書は彼にはすぐ自然なものに思えたが、それでも驚いてしまった。 原田義人『城』より引用
  • ああ、一体そこにはどんなに驚くべき事件の正体が暴露していたろうか。 海野十三『地中魔』より引用
  • そのいきさつは簡単なものではあったが、しかし驚くべきものであった。 スティーブンソン・ロバート・ルイス『ジーキル博士とハイド氏の怪事件』より引用
  • ずいぶんと多くのなじみのある名前を発見して驚かれる方もあるだろう。 R・E・ハワード『風雲児コナン』より引用
  • その勢いに驚いて、あつまっていた虫たちもみんな逃げてしまいました。 夢野久作『がちゃがちゃ』より引用
  • 一本の松は地下にどれだけ驚くべき根を拡げているかを調べてみるがいい。 小出楢重『油絵新技法』より引用
  • 電燈の光でよく見ると、驚いたことにはそれが僕の帽子らしいのです。 有島武郎『僕の帽子のお話』より引用
  • きっと彼女は私が朝鮮の苗字をしているので驚いたのに違いないと考えた。 金史良『光の中に』より引用
  • それが主に、料理の世界において使われているのを知ってまた驚いた。 秋野平『ロック、70年代—復刻CDに時代を聴く』より引用
  • 主人の李公は鄂と姻戚の関係があるので、これも驚いて奥から出て来た。 岡本綺堂『中国怪奇小説集』より引用
  • 私の視線もじっとその方向へ注がれたと言っても、誰も驚かないだろう。 ヴェルヌ/大久保和郎訳『悪魔の発明』より引用
  • 夢も見ずに眠った翌朝、あたしたちを驚かせるような情報が待っていた。 小野不由美『悪霊シリーズ 5 悪霊になりたくない!』より引用
  • 次へ »