騒然と

全て 副詞
697 の用例 (0.00 秒)
  • ロッジの団体客用の大広間に集められ、二年生たちは騒然となっていた。 竹宮ゆゆこ『とらドラ! 第08巻』より引用
  • 誰もが恐れる男・ジェイが街に戻ってきて、街の不良たちは騒然となる。
  • 酔っ払うと、僕は、世の中全体が騒然となるような感じになってしまう。 山口瞳『還暦老人ボケ日記』より引用
  • 後之御庭に全裸の死体が捨てられているのを見つけた女官たちが騒然となる。 池上永一『テンペスト1 若夏の巻』より引用
  • イエローサンダー事件から一年後のこの事件に、居留地は騒然となった。
  • イタリア全土ではピショッタを殺したのは誰かという話題で騒然となった。
  • 商人達のおびえの声がひびき渡ったと思うと、あたりは騒然となってきた。 咲村観『上杉謙信天の巻』より引用
  • さまざまな場面や出来事が騒然とひしめき合って心に浮かんできた。 ビアス『ビアス怪異譚(1)』より引用
  • 私たちがいすわっていた教会は、その頃になると騒然としはじめた。 井田真木子『もうひとつの青春 同性愛者たち』より引用
  • あっというまにメンバーが様々な自説を披露ひろうしあって騒然となる。 小野不由美『悪夢の棲む家 (下) 挿絵あり』より引用
  • 四嶺山の第七三旅団司令部は、各部隊の戦況報告で騒然となっていた。 池上司『八月十五日の開戦』より引用
  • 誰も彼も一斉にしゃべろうとするので、会場は騒然となってしまった。 モンゴメリ/神山妙子訳『アンの青春』より引用
  • 兵士たちはたちまち騒然となり、さまざまな言葉がかれらの間を飛び交った。 高千穂遙『美獣 神々の戦士』より引用
  • そうこうしていたら、スタジオの入口付近が騒然となってきた。 西風隆介『神の系譜Ⅲ 幽霊の国』より引用
  • 政府軍が地上に降りてきたのかと身構えたゲリラたちは、一時騒然となった。 池上永一『シャングリ・ラ 下』より引用
  • 正森が発言の撤回を求めて抗議し、委員会室は一時騒然となった。
  • と叱るようにいったので、将校たちはショックを受け、騒然となった。 豊田穣『革命家・北一輝』より引用
  • 毒見役の新之丞が、苦悶くもんして倒れたあとで、藩主の身辺は騒然となった。 藤沢周平『隠し剣秋風抄』より引用
  • ただ一言を口にしただけだったのに、生徒達は騒然となった。 高殿円『カーリー 2 二十一発の祝砲とプリンセスの休日』より引用
  • ロックンローラーのような挨拶を翼が決めると、稽古場は騒然となった。 石田衣良『下北サンデーズ』より引用
  • 次へ »