駆けるように歩い

5 の用例 (0.00 秒)
  • 子供がその大人たちの前後をちょこちょこ駆けるように歩いている。 伊藤整『太平洋戦争日記(三)』より引用
  • 佐久田にわずかに遅れて、本館の前の敷石の道を西へ向かって半ば駆けるように歩いた。 深谷忠記『横浜・修善寺0の交差 「修禅寺物語」殺人事件』より引用
  • 昔は駆けるように歩いていたものだが、いまは大儀そうに足を引きずり、もうおしゃれさえしないようだった。 モーパッサン/新庄嘉章訳『女の一生』より引用
  • プラットフォームまで、父親のあとから駆けるように歩いて行くと、鞄の中で、大事に持って来た学用品がかたことと音を立てた。 福永武彦『風土』より引用
  • そうして、今度は、駆けるように歩いて行った、ピンクのアーチの下を、庭の小径づたいに。 マンスフィールド/江上照彦訳『園遊会』より引用