飛地境内

25 の例文 (0.00 秒)
  • ここは青蓮院しようれんいんの飛地境内で、大日堂があり、そこにはいつの時代ともわからない石の古仏が祀られていた。 ...
  • 飛地境内として国の天然記念物満珠島干珠島を有している。 ...
  • 飛地境内のことを境外と呼ぶこともある。 ...
  • 敷地全体が聖應寺の飛地境内でもある。
  • 以下は本堂西南方に位置する飛地境内に所在。 ...
  • では規模が縮小しており、阿弥陀如来を祀る本堂のほか、飛地境内に薬師堂がある。 ...
  • 山頂近くの聖應寺飛地境内となっている平地には地蔵堂があり、ここに3体の石仏が安置されている。 ...
  • 聖應寺飛地境内にある複数の地蔵尊を納めた堂であり、3体の像を安置したものと、南隣に1体の像を安置した小堂がある。 ...
  • 飛地境内にある「桜井の化藤」「三島の大ケヤキ」は市指定の天然記念物である。 ...
  • 昭和17年には宗教団体法の規定に基づき、向源寺飛地境内観音堂は正式に向源寺の所属となった。 ...
  • 東山山頂の将軍塚周辺が飛地境内となっている。 ...
  • 明治初年に再び天台宗の寺院に復帰したが、円山公園が造成のために上地し、本堂と飛地境内にある西行庵のみとなった。 ...
  • また大溝城下に、比叡山延暦寺の飛地境内にあって兵火に焼けた大善寺の別院を建立してその開基となった。 ...
  • 成田駅方向から、成田山へ向かう三差路の左側、成田山新勝寺飛地境内に位置する。 ...
  • 向源寺が属する真宗では、阿弥陀如来以外の仏を本堂に祀ることを認めていないが、この十一面観音像については、向源寺飛地境内観音堂に祀るということで、本山から許可された。 ...
  • 前者の合祀には、本殿で祭神を一緒に祀る本殿合祀と、神社の境内に元の神社を移転し境内社とする境内合祀、離れた飛地境内に移転し境外社とする飛地境内合祀の3種類がある。 ...
  • 鐘楼は山門から公道を隔てて向かい側の飛地境内にある。 ...
  • 次へ