風に改める

20 の用例 (0.00 秒)
  • そのため簡体字や正体字ではこれらを楷書風に改めたものが示されている。
  • 同時に家臣たちの鮮卑の氏を全て中国風に改め、皇室の拓跋氏を元氏とした。
  • 同様の西洋化志向から、スルタンは軍服を西洋風に改めるよう命じていた。
  • また、条文内容のかなりの部分が日本風に改められている。
  • 下の名前は、日本風に改めてもいいです。 梶山季之『族譜・李朝残影』より引用
  • それを捨てて、大陸の風に改めるとは、何たることであろうか。 井沢元彦『日本史の叛逆者 私説・壬申の乱』より引用
  • この間にもフランスはカンボジアの伝統的な習慣を廃し、西洋風に改めていったため、王とフランスの対立は深まっていった。
  • 綴りはタガログ語風に改められるのが普通で、発音も原語と多少異なる場合がある。
  • 日本のとった植民地政策の一つで、朝鮮人や台湾人の姓名を、日本風に改めさせ、日本人になりきらせようという政策である。 梶山季之『族譜・李朝残影』より引用
  • 民族の誇りを捨てて、服装も習慣も「敵」の国の風に改める。 井沢元彦『日本史の叛逆者 私説・壬申の乱』より引用
  • 唐の影響は非常に大きく、この頃、先祖伝来の姓や従来的な名もまた、全て中華風に改められている。
  • 一、文字づかいを現代風に改めたが、いたずらな統一は避け、原文のままにしたところがある。 伊藤整『太平洋戦争日記(二)』より引用
  • また、ギリシャ国家の建設にともなって島のカトリック教徒はギリシャ化され、ラテン系の姓はギリシャ風に改められた。
  • この時期、エーレンベルクは自分の名を、ジョフリー・エルトンと英語風に改めた。
  • 現在、初期の作品のIT技術面やネットマナーなどの時代背景を2010年代風に改めた新装版が順次刊行されている。
  • 唐の影響は非常に大きく、この頃、先祖伝来の姓や従来的な名もまた、全て漢族乃至中元風に改められている。
  • 車両の内外を昭和30年代風に改め、塗装は黒をベースに金色の帯と各種ロゴを配した。
  • その後の欧州からの移民の中には、新天地での暮らしが少しでも容易になるよう、自らの姓を英語風に改める者もいた中で、誇り高いアイルランド系のアメリカ人はあまりそうしなかった。
  • 成泰帝は西洋文化に多大な興味を持ち、ベトナムの君主では初めて自ら自動車を運転し、髪型も西洋風に改めた。
  • 永井が作曲した経緯は、当時広島市にある浄宝寺住職であった諏訪令海がアメリカから帰国した後に自分の寺を欧米風に改め、図書館や青年会館を作ったり、音楽教室を開いていた。