顔に浮かべる

20 の用例 (0.00 秒)
  • 僕がそう言うと、三人はそろって口のはしゆがめて嫌な笑みを顔に浮かべた。 井上堅二『バカとテストと召喚獣 06』より引用
  • 何を聞かれているのか、よくわけがわからないという表情を顔に浮かべた。 村上春樹『1Q84 BOOK1』より引用
  • こちらの思いを受け取った彼女はとても柔らかな笑みを顔に浮かべた。 言乃葉『出席番号32番 衛宮』より引用
  • それから彼としては初めてにやっと笑いらしい笑いを上手うまく顔に浮かべた。 有沢まみず『いぬかみっ!08』より引用
  • 髪はきれいに上にまとめられ、まぶしそうな表情を顔に浮かべている。 村上春樹『1Q84 BOOK3』より引用
  • マンティコアは主人によく似た楽しげな笑みをその顔にかべていた。 水野良『ロードス島戦記 5 王たちの聖戦』より引用
  • 彼女は半ば申し訳なさそうな微笑みを顔に浮かべ、首をわずかに傾げた。 村上春樹『1Q84 BOOK3』より引用
  • するとハンプティ・ダンプティは馬鹿にしたような笑いを顔に浮かべました。
  • 今朝の依頼人は喜びを顔に浮かべて、われわれのほうへかけ寄ってきていた。 ドイル/鈴木幸夫・鮎川信夫・齊藤重信『シャーロック・ホームズ全集(上)』より引用
  • 彼女は苦痛に等しい表情を顔に浮かべながら、眼を閉じて前に倒れかかった。 有島武郎『生まれ出づる悩み』より引用
  • クルーゲ艇長は、荒々しい満足の表情を顔に浮かべて、じっと見ている。 ロッデンベリイ『スター・トレック3/ミスター・スポックを探せ!』より引用
  • 白井三郎は急にわけのわからぬ、当惑したような表情を顔に浮かべた。 横溝正史『呪いの塔』より引用
  • ウェイトレスが不安そうな表情を顔に浮かべて近くに立っている。 村上春樹『1Q84 BOOK1』より引用
  • この家に残るという答えを出した時、母は落胆よりも怒りの色を顔に浮かべた。 東野圭吾『殺人の門』より引用
  • 元秀は泣き笑いのような表情を顔に浮かべながら、僕を見つめていた。 金城一紀『GO』より引用
  • それについて話をするのはまだ早すぎる、という表情を顔に浮かべて天吾を見ていた。 村上春樹『1Q84 BOOK1』より引用
  • そんな淡い疑問を顔に浮かべつつ、兵士たちは廊下を走っていった。 小川一水『原案・田中芳樹 灼熱の竜騎兵シェアードワールズ レインボウ・プラネット』より引用
  • そう言ってお母さんは今日一番の苦笑を顔に浮かべた。 むぅ『Happiness』より引用
  • 砂色の髪の若者はすっかり熱中した表情を顔に浮かべていた。 エディングス『ベルガリアード物語4 魔術師の城塞』より引用
  • 沈黙していることも、その顔に浮かべた表情も同じであった。 夢枕獏『東天の獅子 第三巻 天の巻・嘉納流柔術』より引用