頼嘉倫

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • この選挙区はかつて父が地盤とした台北県第3選挙区とほぼ重なるだけではなく、時代力量の元主席黄国昌が当選した場所だったが、黄は2020年の選挙ではここを放棄、代わりに頼嘉倫を擁立したため対民進党への姿勢を巡って分裂したフレディと黄国昌のそれぞれの門下生が異なる党で対決する代理戦争の様相も帯びた。 ...
  • 頼嘉倫に時代力量で出馬、の公認候補となった。