頼みを断る

23 の用例 (0.00 秒)
  • 元就も義隆の頼みを断ることはできず、興景没後3年経ってようやく徳寿丸は小早川家へ養子へ行った。
  • 女の子の頼みを断りづらい、というのも事実ではあるけど。 入間人間『電波女と青春男 第03巻』より引用
  • 戦いの後、 TriOptimumに入社しないかと持ちかけられるが、主人公は、ハッカーとしての自由な生活を送りたいとしてその頼みを断った。
  • 私は、悪党どもの打ち明け話にゾッとしながらも、二人を私のほうへ向けた眼に見えない力に感謝し、最初は、その企みに加担するのをためらい、けっきょくは、かれらの熱心で執拗な頼みを断りきれなくなったフリをした。 ヴィドック/三宅一郎訳『ヴィドック回想録(2)』より引用
  • 薩摩藩は芋の持ち出しを固く禁じていたため、当初は土兵衛も吉十郎の頼みを断ったが、吉十郎が涙ながらに再三懇願したことからついに種芋を譲り渡した。
  • 銃声を聞いて戻って来たミルドレッドは、ヴィーダの頼みを断り切れず、ヴィーダの犯行を隠す工作をすることになる。
  • 熊本藩主の細川斉護がその花菖蒲を譲って貰えないかと打診したものの、菖翁はその頼みを断った。
  • これとは別に『ドラえもん ギガゾンビの逆襲』で、オープニングの後に主人公の部屋に現れたドラえもんの頼みを断り続けるとドラえもんがいじけるという、一種のギャグとしてのゲームオーバーが稀に存在する。
  • 新世代超人達が各々パートナーを組む中、チェックメイトにパートナーとして誘われるが、元々自分は新世代超人の身の回りの世話のために来たとして頼みを断り、キッドとタッグを組めなくなった万太郎のパートナーになって欲しいと頼む。
  • 倉林美沙の頼みを断ることはできない。 赤川次郎『禁じられた過去』より引用
  • 第7作『正義超人vs戦士超人』では戦士超人にミートを人質にとられ、他の正義超人と共に仲間に頼りきりのキン肉マンに活を入れるために、サッカーの試合でアルゼンチンに勝つまで他のことは一切やらないと芝居を打ち、キン肉マンの頼みを断る。
  • 無論むろん、この本物の勇者が、妖精ようせいたのみをことわるはずがない。 水野良『魔法戦士リウイ ファーラムの剣 呪縛の島の魔法戦士』より引用
  • 第7作『正義超人vs戦士超人』では戦士超人にミートを人質にとられ、他の正義超人と共に仲間に頼りきりのキン肉マンに活を入れるために、宇宙巡業に行くために協力できないと芝居を打ち、キン肉マンの頼みを断る。
  • 第7作『正義超人vs戦士超人』では戦士超人にミートを人質に取られ、他の正義超人と共に仲間に頼りきりのキン肉マンに活を入れるために、ラグビーの試合のために協力できないと芝居を打ち、キン肉マンの頼みを断る。
  • 第7作『正義超人vs戦士超人』では戦士超人にミートを人質にとられ、他のアイドル超人と共に仲間に頼りきりのキン肉マンに活を入れるために、病気で行けないと芝居を打ち、キン肉マンの頼みを断る。
  • 第7作『正義超人vs戦士超人』では戦士超人にミートを人質にとられ、他の正義超人と共に仲間に頼りきりのキン肉マンに活を入れるために、ラーメンマン大辛ラーメンの宣伝のために協力できないと芝居を打ち、キン肉マンの頼みを断る。
  • 第7作『正義超人vs戦士超人』では戦士超人にミートを人質にとられ、他の正義超人と共に仲間に頼りきりのキン肉マンに活を入れるために、注文したロングホーンができるまで動けないと芝居を打ちキン肉マンの頼みを断る。
  • 双子の妹の頼みを断る? 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 05 目明し編』より引用
  • 第7作『正義超人vs戦士超人』では戦士超人にミートを人質にとられ、他の正義超人と共に仲間に頼りきりのキン肉マンに活を入れるために、牧場が忙しいと芝居を打ち、キン肉マンの頼みを断る。

頼みを断る の使われ方