頬刺し

全て 名詞
4 の例文 (0.00 秒)
  • 背の高くやせた、しかし丈夫そうな脚をした河童が笹枝をかつぎ、左手に獲った魚を頬ざしにしてつるしてゆく姿が描かれた。 ...
  • 但し、この頃町で例の鰯の頬刺しがない。 ...
  • 十尾ほどを頬刺しにして干したもので、土地っ子は、「シシャモはアユよりもうまい」と自慢。 ...
  • 夕食はこの頃いつものように乾物屋で手に入る頬ざしを三尾ずつ焼いたのと、やさいや豆腐を入れたごたごたのミソ汁と、家で出来た大根を薄くきざんで千恵子が漬けておいたつけもの。 ...