順に見

73 の用例 (0.01 秒)
  • 彼は淋しそうに目を伏せてから、すっと顔を上げて私たちを端から順に見る。 有栖川有栖『あるYの悲劇』より引用
  • かれは最後の乾杯をしようとグラスを上げ、集まった面々を順に見ていった。 ロッデンベリイ『スター・トレック3/ミスター・スポックを探せ!』より引用
  • そこで、美緒は、もう一度二十人ほどの作家の名を順に見ていった。 深谷忠記『津軽海峡+-の交叉』より引用
  • 解答者の答えを逸見が1枠から順に見ていき、解答の理由を聞いていった。
  • 僕は意見を求めるように三人の顔を順に見た。 谷川流『電撃!!イージス5 第01巻』より引用
  • おだやかにそう言うと、あきらは沈黙ちんもくする一同を順に見ながら続けた。 川原礫『アクセル・ワールド 13 -水際の号火-』より引用
  • 大きく息を吸い、黒雪姫クロユキヒメ、楓子、謡を順に見て、ハルユキは口を開いた。 川原礫『アクセル・ワールド 06 -浄火の神子-』より引用
  • その日、いくらでもないんだけどさ、そのお金を持ってデパートを一階から順に見て回ったの。 角田光代『幸福な遊戯』より引用
  • 生まれたときから順に見ていくことにした。 むぅ『「未来に向かって」』より引用
  • 李俊が筆を持って名簿を順に見ていくと、李夷簡という名があった。 駒田信二『中国怪奇物語〈幽霊編〉』より引用
  • 手拭いでひたいの汗を押さえた佐吉が、みんなの顔を順に見まわした。 山本一力『損料屋喜八郎始末控え』より引用
  • ところが順に見ていくうちに、あることに気がついた。 北野勇作『ハグルマ』より引用
  • しかし、例えばある地点から別の地点までの間を順に見てゆく場合のある数値の値を示すなど、横軸が時間でない場合もある。
  • つまり、二つの虹をまとめて見ると下から順に見て紫から赤になり、赤からまた紫に戻る形になっているのだ。 ZUN『東方香霖堂 ~Guriosities of Lotus Asia』より引用
  • 二人を順に見たが、反対意見は出なかった。 海原育人『ドラゴンキラー売ります』より引用
  • 周次は、三人の女を順に見て、それから低い声で呟いた。 向田邦子『隣りの女』より引用
  • くるりと振り向き、黒雪姫は一同の顔を順に見ながら、りんひびく声で言った。 川原礫『アクセル・ワールド 06 -浄火の神子-』より引用
  • 私は身内に何かの滲み入るのを意識しながら、一度すつかり目を通した筈の本の背を、お名殘の心で上から順に見て行つた。 ささきふさ『おばあさん』より引用
  • 部屋を順に見て回り、押し入れやクローゼットまで開いてみた。 牧野修『アロマパラノイド 偏執の芳香』より引用
  • それにしても、とリウイはあきれる思いで目録の題名を順に見てゆく。 水野良『剣の国の魔法戦士』より引用
  • 次へ »

順に見 の使われ方