順に

全て 副詞
3,455 の用例 (0.02 秒)
  • 日本人は七のことを説明するのに一から順に説明して七まで行こうとする。 阿刀田高『ぬり絵の旅』より引用
  • だから私はいつも、新しいミサイルから順に発射するようにしてはいる。 秋山瑞人『おれはミサイル(前・後篇)』より引用
  • 通常のポーカーの手役は適用されず、手役は強い順に以下の通りである。
  • 私はその第一号から順に何冊かを、話者の佐々木君に送った記憶がある。 柳田国男『遠野物語 付・遠野物語拾遺』より引用
  • そのときの経緯を、最初から順に説明していただけませんでしょうか? 西風隆介『神の系譜Ⅲ 幽霊の国』より引用
  • 男が答え、廊下に立った刑事たちに観察するような視線を順に向けた。 深谷忠記『北津軽 逆アリバイの死角 「太宰治の旅」殺人事件』より引用
  • そうそう、年の順とか何とか言って端から順に挨拶あいさつしていっただけだ。 今野緒雪『マリア様がみてる 14 涼風さつさつ』より引用
  • スガ氏は我々の顔を見渡すと、端から順に我々の名前を一人ずつ呼んだ。 万城目学『鴨川ホルモー』より引用
  • 佐織の作った朝食まで疑い、僕が口を付けたものから順に食べていたね。 泡坂妻夫『死者の輪舞』より引用
  • 攻撃的な者から順にグループのリーダーシップを握っていくのが常だった。 浅野誠『ビジネスマンの精神病棟』より引用
  • ここは一階から三階までで、下から順に生命の発達の様子が展示されている。 原田宗典『27』より引用
  • 歴史的なイオニア諸島を構成する主要な7島は、北から順に以下の通り。
  • 左から順に、西ブロック・中央ブロック・東ブロックが建ち並んでいる。
  • 私たちの席から順に、奥に向かって三つの四人掛け席が並んでいた。 内館牧子『愛してると言わせて』より引用
  • ほぼ駅のホームと同じ高さの三階の窓を、右から順に見渡していった。 鈴木光司『らせん』より引用
  • 十人乗りの車なので、座席は前から順に二人・二人・三人・三人となっている。 井上堅二『バカとテストと召喚獣 6.5』より引用
  • 早く来た者から順にずらりと列を作つて、自分の番の来るのを待つてゐる。 北条民雄『癩院記録』より引用
  • きっと、原子量のいちばん少ないものから順に取ってあるに違いない。 小酒井不木『深夜の電話』より引用
  • 滝神の体に取り付いた二人は順に銃撃を受け、悲鳴も上げずに転がった。 沢木冬吾『償いの椅子』より引用
  • カークも手をあげ、部下たちの顔を一人ずつ順に眺め、そしてうなずいた。 ロッデンベリイ『スター・トレック4/故郷への長い道』より引用
  • 次へ »