青く染める

14 の用例 (0.00 秒)
  • 身体を青く染めるような樹の下の道は、靴もすべるほど黒々とぬれている。 山田風太郎『戦中派虫けら日記』より引用
  • どこまでも長く伸びた炎が空を青く染める。 川原礫『アクセル・ワールド 04 -蒼空への飛翔-』より引用
  • 他の民族では、藍で青く染めることが行われ、青ないし緑は神秘さや異世界の色を表しもした。
  • 元は羊毛を青く染めるために開発された酸性染料である。
  • またサウスカロライナ人はアイを育て、これが衣類や糸を青く染める貴重な染料として使われた。
  • 辺りを青くめるほどの強力な光がイリスを包む。 花鳳神也『死神とチョコレート・パフェ 1』より引用
  • メチルブルーは組織学的な研究の際に、膠原線維などの結合組織やコラーゲンを青く染める染料として用いられる。
  • テントを出てすぐ雨はみ、錆色の空を稲妻が時折、青く染める。 菊地秀行『吸血鬼ハンター11b D-ダーク・ロード2』より引用
  • 占領したスファグノーフ侯国の惑星クラスビュールの一般住民に対しても、髪をアーヴ風に青く染める行為を「帝国に隷属的な奴隷民主主義の表れ」と決めつけた上で「人類に相応しい色に染め直す」ように指示し、指示を無視し続けた市民の髪を強制的に刈り取るなどの行為が行われていた。
  • 表面が微多孔質なので染色もしやすく、青く染めると同じく縞目を持つトルコ石のような外観に仕上げることもできる。
  • しとしと柳の新緑に春雨が降りそそぎ、そのしずくが川面を青く染める。 上西晴治『十勝平野(上)』より引用
  • 月が姿を現し、世界を青く染める。 九里史生『SAO Web 02』より引用
  • ナイルブルーは核を青く染める。
  • 膠原線維を青く染める。