離合集散

164 の用例 (0.01 秒)
  • ミュージシャンの離合集散をま近で見たのは、そのときが初めてだった。 山際淳司『Give up オフコース・ストーリー』より引用
  • そしてこれらの諸元素が物理化学的方法によって離合集散するのが人生である。 永井隆『ロザリオの鎖』より引用
  • その後も多少の離合集散はあったが、基本的な構図は今でもあまり変わっていない。 秋山瑞人『イリヤの空、UFOの夏 その4』より引用
  • これ以後の政治界は、「条約励行」を楔子にして、離合集散が行はれた。 木下尚江『自由の使徒・島田三郎』より引用
  • その後、政党の離合集散の中で、大正・昭和初期には政友会系の性格を強めた。
  • この連中は、人生の離合集散も、哀別離苦も、さのみ問題にはしていない。 中里介山『大菩薩峠』より引用
  • しかし欧州大陸の長い歴史の中では様々な文化集団の離合集散が繰り返されており、その連続性はあくまで限定的なものである。
  • そのため離合集散も多く、固定化した関係ではなかった。
  • 無数の田氏が離合集散している世の中であった。 吉川英治『三国志』より引用
  • 都会では人の離合集散がはげしいから、たいていのことは一年もたてば忘れられてしまいますわね。 横溝正史『金田一耕助ファイル01 八つ墓村』より引用
  • 加治木の町は交通の離合集散の地として大きく繁栄していた。
  • レヴューでは人間の集団で作った斑点はんてんや線条が舞台の上で離合集散いろいろの運動をする。 寺田寅彦『踊る線条』より引用
  • しかし、これらのグループ内で離合集散が繰り返されており、この段階で今日のような政党が成立していたわけではない。
  • その一方でザ・フォーク・クルセダーズのメンバーたちは離合集散を繰り返しながら音楽活動を継続していった。
  • 政党の離合集散が激しいトルコ政局にあって、約10年間の長期政権を実現した。
  • メンバー編成は当初は3人だったが4人なりその後もメンバーの離合集散を繰り返し昭和40年代中ごろまで活動した。
  • 音楽に限らずグループの活動には離合集散がつきものだが、彼らの場合、何が原因でそうなったのかは、僕は知らない。 浜野サトル『新都市音楽ノート』より引用
  • 第一共和国の進歩党が弾圧され消滅して以来、韓国では派閥のような政党が人脈により離合集散を繰り返してきた。
  • そこに勢いのある若手バンドを加えたメロデス勢は離合集散を繰り返しながら、当初はヨーロッパや日本を主な市場としていた。
  • 哲学者はこの世界が元子の離合集散に過ぎないこと、現世の享楽の前には何の恐るべきものもないことなどを答える。 和辻哲郎『『偶像再興』序言』より引用
  • 次へ »