雑誌に載せる

20 の用例 (0.00 秒)
  • マンドル氏が私に強いたあの小論を雑誌に載せていただいて感謝しています。
  • あなたのほうはどうやって、雑誌に載せてる分の写真を手に入れたんですかな? 大藪春彦『名のない男』より引用
  • それを雑誌に載せて貰い店の宣伝をしたいということなのだろう。 永沢光雄『風俗の人たち』より引用
  • ある女性向け雑誌に載せる記事の取材をしているのだと説明した。 東野圭吾『白夜行』より引用
  • そんな意味の歌を書いて、少女雑誌に載せてもらったりしました。 石垣りん『ユーモアの鎖国』より引用
  • 広告の仕事をしながら、僕はときどき小説を雑誌に載せていた。 喜多嶋隆『水平線ストーリー』より引用
  • この人の細君が私どもの論文を仏訳してここの学術雑誌に載せてくれたのだそうです。 寺田寅彦『先生への通信』より引用
  • 彼がいいもしないことを作り話にして、雑誌に載せられたことを今もって怒っている。 伊佐千尋『検 屍 M・モンローのヘア』より引用
  • また或る雑誌に載せられたポンチ絵のことをも彼はおもいだした。 北杜夫『楡家の人びと (下)』より引用
  • 彼女は自分の小説が有名な雑誌に載せてもらえるといって、有頂天になってたわ。 夏樹静子『紅い陽炎』より引用
  • 夏のファッション雑誌に載せてもいい現代的な美しさだ。 帚木蓬生『受精』より引用
  • 最後に下らない創作などを雑誌にせなければならない仕儀しぎおちいりました。 夏目漱石『私の個人主義』より引用
  • 雑誌にせてもらうほどの店じゃない。 久美沙織『SPEAK EASYの魚たち』より引用
  • 先生に頼めば、自分の小説原稿はやがては東京の大雑誌に載せてもらえると思ってね。 松本清張『馬を売る女』より引用
  • アニメ絵のきわどい女性イラストを雑誌に載せたり自費出版するなどしている。
  • しかし、他に雑誌に載せるべき純粋な化学的論文がたくさんあるからという理由で掲載を拒否された。
  • 彼は雑誌に載せるための写真を撮り、イレーネに売り込みに来ていた。
  • とりわけ金になるのを求めはしなかったが、ちゃんとした文芸雑誌に載せてもらいたかった。 北杜夫『マンボウぼうえんきょう』より引用
  • 自分が小説を書いたなど、他人に言うだけで顔が赤くなるに違いないので今まで誰にも言わなかったのだが、雑誌に載せてもらうためにはいつまでも黙っているわけにはいかない。 筒井康隆『大いなる助走』より引用
  • 私と妹は、あるとき少女雑誌に載せられた。 秋山加代『辛夷の花──父 小泉信三の思い出──』より引用