隣の地所

7 の用例 (0.00 秒)
  • 自動車のガレージをつくるため、隣の地所を桁外けたはずれの値で買い足したりした。 平林たい子『うつむく女』より引用
  • 第二、タオ・ガンはリン邸の隣の地所の所有者を見つけ出す。 フーリック/大室幹雄訳『中国梵鐘殺人事件』より引用
  • 隣の地所ルムスハーゲンの地主フォン・グントラッハさんが村の墓地の横の丘を発掘したところ、大きな木のたるがいくつも出てきて、中には古代ローマ時代のとても強いビールが入っていたという話である。 シュリーマン/関楠生『古代への情熱』より引用
  • これは、その昔、隣の地所へ杭を打つたゝめに死刑に処せられた亡者の怨霊だとなつてゐる。 岸田国士『ブルタアニュの伝説より』より引用
  • 細長い地所でしたが、持主に懸けあって、裏隣の地所もいつか譲受ゆずりうける下約束もしたのです。 小金井喜美子『鴎外の思い出』より引用
  • 二、三の友人に秘密を打ちあけたところ、それでは自分の地所の中にある分を秘密にりだして金をつくり、それで隣の地所を買うがよかろうということになった。 ドイル『技師の親指』より引用
  • その後、1533年から1535年の間に、10歳ほど年下で彼女のリンカンシャーの所領の隣の地所を所有する、第9代クリントン男爵と再婚する。