険しい山岳地帯

50 の用例 (0.00 秒)
  • けわしい山岳地帯の、そこそこ広い谷の中に、一つの国がありました。 時雨沢恵一『キノの旅 第06巻』より引用
  • 険しい山岳地帯で狩猟や雑穀の栽培などをして生活していた。
  • 九州でも最も険しい山岳地帯で、かつ幻獣領の真っただ中というわけですね。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 10 もうひとつの撤退戦』より引用
  • 彼らは旅行者を襲撃したり、村落を孤立化させたりしながら険しい山岳地帯や僻地に居住していた。
  • 特に上流部は三国山脈の険しい山岳地帯で人跡未踏の地も多い。
  • 中央構造線や赤石山脈を中心とした険しい山岳地帯を通る。
  • 国土の大部分は険しい山岳地帯で土地が貧しいことから、竜騎士団などの傭兵業による資金で国を支えている。
  • 翌朝は、夜が白む頃、陣地を出立し、険しい山岳地帯の道を踏みしめた。 咲村観『上杉謙信天の巻』より引用
  • 中南部には高くて険しい山岳地帯がある。
  • ただし、これは農地や宅地などに利用できない険しい山岳地帯が多いことも示しており、土地利用や都市計画などにおける制限は多い。
  • アレス湖を取り囲む険しい山岳地帯が印象的なエリアである。
  • ダム地点は険しい山岳地帯で有数の積雪地帯でもあったことから、第一に実施されたのは建設資材運搬のための鉄道敷設であった。
  • しかし険しい山岳地帯と厳しい気象条件がこれを阻み、本格的な開発にはなかなか乗り出すことができなかった。
  • K2峰の真南に位置し、平均標高3350mの険しい山岳地帯である。
  • ルート案では、冠山周辺が険しい山岳地帯であり、猛禽類が生息する地域でもあるため、計画延長の約8割をトンネルとする。
  • 流域は全て険しい山岳地帯であり、周辺は特別天然記念物であるニホンカモシカの保護地域にもなっている。
  • 湖から岐阜、福井県境までの北側のほとんどは峡谷も伴う険しい山岳地帯となっており、南北に通る余呉川と国道沿いも山深い。
  • 険しい山岳地帯は人民軍の快進撃を支えていた数的・装備的優位性を失わせ、市街の包囲にも綻びを生み出していた。
  • 欧州で最も険しい山岳地帯での戦闘は熾烈を極め、冬の極寒がこれに追い討ちを掛けた。
  • チェーンによる測量がうまくいかず、険しい山岳地帯での三角測量を実施している。
  • 次へ »