闘う

全て 動詞
1,928 の用例 (0.01 秒)
  • ぼくのことを許してくれたまえ、きみのためにだけ闘ってきたんだから! エミリー・ブロンテ/岡田忠軒訳『嵐が丘』より引用
  • はじめのうち、実は主人公一人で闘った方がよほど強いことにすること。 長嶋有『パラレル』より引用
  • 大学に入った最初の年に僕は幾つかのデモに参加し、警官隊とも闘った。 村上春樹『国境の南、太陽の西』より引用
  • 恐らくその目には、俺が黒竜ブラックドラゴンと闘っている姿すら映っていないのだろう。 ベニー松山『風よ。龍に届いているか(下)』より引用
  • 昭和三十五年は六〇年安保を闘った学生運動が最も高揚した時期でした。 柳美里『自殺』より引用
  • このどうしても否定できない困惑や感情の存在と闘わなければならない。 ロッデンベリイ『スター・トレック4/故郷への長い道』より引用
  • あなたがたの進化の歴史は、私が闘って勝ち取ってきた進化の歴史です。 瀬名秀明『パラサイト・イヴ』より引用
  • 確かに、これからふたりが闘おうとしているのはヘビー級の試合だった。 沢木耕太郎『一瞬の夏』より引用
  • その韓国に、もう一度、その時と同じ相手と闘うために行きたいという。 沢木耕太郎『一瞬の夏』より引用
  • 宣言を国内に発表するかどうかの問題では多くの議論が闘わされた。 角田房子『一死、大罪を謝す』より引用
  • 彼は自分の強迫観念と闘う覚悟をしていたが、それは必死の苦闘だった。 クラーク『都市と星』より引用
  • 刑事たちは、その筋へ警報することもしないで、勝手な議論をたたかわした。 海野十三『疑問の金塊』より引用
  • あのご婦人は、お前をガスマンかビル・ニートと闘わすつもりなんだよ。 ドイル/延原謙訳『ドイル傑作集 ボクシング編』より引用
  • 俺たちはこんなに闘ったのに、それだのに殺されなければならぬのか。 海野十三『空襲警報』より引用
  • 人生の進歩的な建設に、わたしたちはこの常識をもって闘うべきです。 宮本百合子『質問へのお答え』より引用
  • 中には刀を抜いて闘おうとする者もいたがそれは許されなかった。 山下洋輔『ドバラダ門』より引用
  • 彼は全力を挙げて、この正体の知れぬ殺人魔と闘う決心をしたのであった。 海野十三『蠅男』より引用
  • 小山田たちとおまえたちを、どうしても闘わせるわけにはいかなかった。 西野かつみ『かのこん 第10巻 ~おわりのはじまり~』より引用
  • たたかっているあいだも、つねに感じていた右足の痛みがはげしくなってきた。 上橋菜穂子『守り人シリーズ12 守り人作品集 炎路を行く者』より引用
  • これで見ると、上野介は浪士たちを迎えて烈しく闘ったようにも見える。 大佛次郎『赤穂浪士(下) 〓あり』より引用
  • 次へ »