間もなく戻ってき

17 の例文 (0.00 秒)
  • 間もなく戻ってきた彼女は、「では三番の応接室へ」と倉持にいった。 ...
  • 間もなく戻ってきた薫の後ろには、なぜか郁太郎が従っている。 ...
  • 間もなく戻ってきた職員は「こちらに資料があります」と、別室に案内してくれた。 ...
  • 間もなく戻ってきた彼は、小さなメモ用紙を持っていた。 ...
  • そして間もなく戻ってきた。 ...
  • しかしパルミラ軍も間もなく戻ってきて、アレクサンドリアを取り戻した。 ...
  • そして間もなく戻ってきて亭主の耳にささやいた。
  • しかし、使用人は怯えきった状態で間もなく戻ってきた。 ...
  • 辰代は間もなく戻ってきて、足音を偸みながら玄関の室の襖に近寄り、そこにぴたりと身を寄せた。 ...
  • 間もなく戻ってきた望田に、美佐子は「研究」の成果を話した。 ...
  • マルフォイは間もなく戻ってきた。 ...
  • 曾根は間もなく戻ってきた。 ...
  • 「会長にお逢いして話を伺いたいのですが」 女事務員が会長を呼びに部屋を出たが、間もなく戻ってきて「すぐ参ります」と言った。 ...
  • あい渚は、間もなく戻ってきた。 ...
  • 公子が心をきめかねているうちに、花世は思いつめたような顔になって細殿から出て行ったが、間もなく戻ってきて、橋廊下のきわから公子を手招きした。 ...
  • 猪喰は間もなく戻ってきた。 ...