閉まる

全て 動詞
1,290 の用例 (0.01 秒)
  • 大半の店は一日の営業を終えて閉まっていたが、人どおりはまだあった。 片岡義男『七月の水玉』より引用
  • 窓はまだ閉まったままで、若者が起きているかどうかもわからなかった。 坂東眞砂子『旅涯ての地(上)』より引用
  • いま半ば開いたばかりのドアが、子供たちの背中ごしにふたたび閉まる。 メーテルリンク/鈴木豊訳『青い鳥』より引用
  • これまで閉まっていたところしか見たことのなかった鉄の扉が開いていた。 乙一『ZOO』より引用
  • 三日という約束だったが、最後の日に来て見ると、ドアが閉まっていた。 松本清張『球形の荒野 新装版(上)』より引用
  • ドアが閉まろうとしたとき、カークは何か人声を聞いたような気がした。 ロッデンベリイ『スター・トレック6/未知の世界』より引用
  • 三年松組教室の扉はピシッと閉まっていて、中から先生の声が聞こえる。 今野緒雪『マリア様がみてる 33 ハロー グッバイ』より引用
  • 階段を挟んで二つあるドアのうち、上の方は閉まっているはずだからだ。 畠中恵『百万の手』より引用
  • 青年紳士のそんなことを言う声がして、扉はバタンと閉まってしまった。 佐左木俊郎『秘密の風景画』より引用
  • ところが門を押し開けようと手を出すと、鎖がかけられて閉まっていた。 ローリング『ハリー・ポッターシリーズ 06a ハリー・ポッターと謎のプリンス(上)』より引用
  • ようやくエレベーターの扉が開いたが、これがまたなかなか閉まらない。 パトリシア・コーンウェル『証拠死体』より引用
  • ドアが自動で閉まらないように手を当て、顔中でにこやかな笑みを作る。 雨木シュウスケ『レジェンド・オブ・レギオス 第01巻 リグザリオ洗礼』より引用
  • いまの問題はただひとつ、その罠の口が閉まるのはいつかということだ。 ブリン『サンダイバー』より引用
  • 老人の出たあとでドアが閉まると、ナポレオンは友人にむかっていった。 ナポレオン・ソロ・シリーズ『16 コンピューター戦争』より引用
  • 扉が閉まると王妃は垂れ幕の後ろから出てきたが、机の上を見て驚いた。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第08巻 「風塵の群雄」』より引用
  • ドアが閉まると、コグリーは抱えていた法律書をテーブルの上に置いた。 ジェイムズ・ブリッシュ『02 宇宙大作戦 No2』より引用
  • それから南の端に行き、閉まっている戸を音がしないように僅かに開けた。 松本清張『絢爛たる流離』より引用
  • 結局、音を立てて閉まったドアを、もう一度開けなければならなかった。 森博嗣『G 06 ηなのに夢のよう』より引用
  • 内側から鍵が閉まっていれば、再びここから外に逃げたとは思われにくい。 今野緒雪『マリア様がみてる 06 ウァレンティーヌスの贈り物(後編)』より引用
  • 二階の雨戸はぜーんぶ閉まってたし、一階の鎧戸しゃったーもちゃんと下ろしてた。 西風隆介『神の系譜Ⅳ 幽霊の国・解』より引用
  • 次へ »