門扉を閉じる

10 の例文 (0.00 秒)
  • 景の脳裏を掠めたのは、織田方の兵が砦の門扉を閉じた際の光景だ。 ...
  • さすがに若干じゃっかんの照れがあったので、二人に先行するように、門扉を閉じて、道を行く。 ...
  • 県道に沿って軒の低い住宅が建ち並び、どの家も門扉を閉じて死んだように静まり返っている。 ...
  • 一瞬ではあるが門扉を閉じるは必ずできる。 ...
  • 震える足を励まして石段を這うように上がり、山門を入って門扉を閉じた。 ...
  • お蔭で最後尾の味方に付き従っていた門徒たちが一掃され、門扉を閉じることができた。 ...
  • 惨事の起こったそもそもの原因は、馬場先門を警戒していた警察官が門内にはいってくる雑踏を堰き止めようとして、一方的に門扉を閉じてしまったことにあるらしかった。 ...
  • 「それでは」 もう一度、礼を執ると、後も見ずにさっさと帰宅し、ぴたりと門扉を閉じてしまったのは、いかにも武人らしい迅速じんそくさだった。 ...
  • 捜査員が立ち去るのと入れ代りに、新聞記者たちがやってきたが、三谷の妻佐千代は、門扉もんぴを閉じて、一切、受けつけなかった。 ...