門扉をあけ

9 の例文 (0.00 秒)
  • 「瑤子」 隣りの家へ聞こえてもかまわぬ気で名を呼び、門扉をあけた。 ...
  • 一同が勝手なことを喋っているところに、ようやく万平老がやって来て門扉をあけてくれた。 ...
  • 邦彦はそう祈りながら門扉をあけ、かぎを出してドアをあけた。 ...
  • 小柄な人影が近づいてきて門扉をあけた。 ...
  • 私はうっかりして鍵を持たずに出てしまったので、門扉をあけ、漫画家の車を中に入れてから、ベルを押した。 ...
  • キィ、と鉄パイプの門扉もんぴをあけ、邦彦は玄関のドアをあけた。 ...
  • 門扉をあけてはいろうとして、郵便受をみた。 ...
  • 城門を守る兵士たちを追い散らし、重い門扉もんぴをあけて城外へ駆け出したとき、 「どこへ行く、ダリューン卿」 馬ごと彼の前に立ちはだかったのは、キシュワードであった。 ...