金を貯める

45 の例文 (0.00 秒)
  • 左吉のような性格の男に、余分な金を貯める才能があるわけはなかった。 ...
  • 一生使いきれないぐらいの金を貯めて、あとで見返してやるんだってね。 ...
  • ここで金を貯めて、田舎いなかに帰って土地を買うんだって言ってたじゃないか! ...
  • 女たちの多くの、この日本へ来た目的は、ただ金を貯めることだけだ。 ...
  • 母が進学のために金をめていることを知っていたが、高校に行く気はなかった。 ...
  • 高校を卒業すると、彼は小さな鉄道で制動手として働き、金を貯めた。 ...
  • おれの仕事は金を作る事であって、金を貯める事ではないからな。 ...
  • 一生金を貯めてきて、娘ほども歳の離れた台湾人の若い女と結婚する。 ...
  • ついにジョニーはその想いに耐えきれなくなって、金を貯めて日本へ来た。 ...
  • 女たちは体を売った金を貯めて、ここにダンスホールを開くことが夢であった。 ...
  • 彼は、ここから出たら、金をめ、この詩集を出版する予定をたてていた。 ...
  • 自分のために金を貯めている話を聞いて、何も感じない福子ではない。 ...
  • 渡るに必要な金を貯め、そうして兵士たちのいるここへやってきた。 ...
  • 夫婦共通の目的があって金を貯めているのではなかった。 ...
  • 金をめて、アメリカへ留学して英語を勉強するつもりだった。 ...
  • ヨーロッパに出て行くためには、まず金を貯める必要があった。 ...
  • あたしがどれだけ苦労して金を貯めたと思ってるのよ。 ...
  • 次へ