重いもの

1,035 の用例 (0.01 秒)
  • そのこと以上に重いものを受け止める余裕など、町の者には既にない。 畠中恵『アイスクリン強し』より引用
  • キャンバスの上に重いものが乗っていて容易に身動きができなかった。 中村正『元首の謀叛』より引用
  • 畳の上に重いものが載っていて、わずかに体重移動をしたような音である。 乙一『暗いところで待ち合わせ』より引用
  • ここ数日のあいだにわたしたちに寄せられた非難の声は、とても重いものです。 ヴィンジ『最果ての銀河船団(上)』より引用
  • 電車の中でも女の人が重いものでも持ってると持ってくれる。 山田風太郎『戦中派不戦日記』より引用
  • 少し前、自分はこんな重いものを抱えてあの町を歩いていたのだ。 乙一『暗黒童話』より引用
  • 抑揚のない、静かな声だったが、そこにはひどく重いものが含まれていた。 村上春樹『1Q84 BOOK3』より引用
  • 何か重いものが私のドアにぶつかるような音で、私は目を覚ましたのです。 クリスティ/古賀照一訳『オリエント急行殺人事件』より引用
  • そして、この話題があまり重いものにならないようにしようと努める。 有栖川有栖『ダリの繭』より引用
  • また、お金がないときには訪問が気の重いものともなってしまう。 呉善花『続 スカートの風』より引用
  • このような空気より重いものが宙に浮くということがそもそも不合理です。 北杜夫『怪盗ジバコ』より引用
  • これは、重いものを背負った子が少なくなったことも関係あると思うんです。 永沢光雄『風俗の人たち』より引用
  • まわりにわからないように、何かずしりと重いものを握らせてよこした。 村山由佳『星々の舟』より引用
  • こんどは何か重いものがドアに倒れかかったようであった。 クリスティ/古賀照一訳『オリエント急行殺人事件』より引用
  • そこらにあった重いものをつかんだ手を私は老爺さんの手に触れさせた。 長谷川時雨『旧聞日本橋』より引用
  • マリユスは彼がなにか重いものをテーブルの上におく音を聞いた。 ユゴー/斎藤正直訳『レ・ミゼラブル(下)』より引用
  • 時には死体の中に、ひどく重いものがあったし、極めて軽いものもあった。 大江健三郎『死者の奢り・飼育』より引用
  • 子供を負んぶすることでさえも、非常に肩が痛く、また重いものである。 葉山嘉樹『海に生くる人々』より引用
  • それも殴ったというより、顔の上で重いものをひきずったという感じです。 吉村達也『逆密室殺人事件』より引用
  • この時の処分は家族にも及び、一家が寺から退去させられる重いものであった。
  • 次へ »