重々しい音を立て

17 の用例 (0.00 秒)
  • 扉は、その見かけにふさわしい重々しい音を立てて反対側に開いていった。 川又千秋『時間帝国』より引用
  • 石は重々しい音を立てて砂の中にめり込み、さくら色に変わった。 原田宗典『海の短編集』より引用
  • 重々しい音を立てて、石扉はゆっくりと別たれた。 九里史生『SAO Web 0404 第七章01』より引用
  • やがてオートカッターの乱暴な音が響き、同時にその腕は重々しい音を立てて床へ落ちた。 原田宗典『どこにもない短篇集』より引用
  • 重々しい音を立ててドアが開いた。 楡周平『マリア・プロジェクト』より引用
  • ギィィィと重々しい音を立てて、ひとりでにドアが開いたのだ。 丈月城『カンピオーネ! 03 はじまりの物語』より引用
  • ミニバンのドアが重々しい音を立てて閉まるところだった。 馳星周『不夜城完結編 長恨歌』より引用
  • 重々しい音を立てて傾斜すれすれのラインで停まったのは、単座式の戦闘バトルカーであった。 菊地秀行『吸血鬼ハンター03 D-妖殺行』より引用
  • 重々しい音を立てて撃鉄を起こすと、フレッシュに向けて無造作に銃口を構えた。 冲方丁『マルドゥック・スクランブル The First Compression 圧縮』より引用
  • ドアがこもったような重々しい音を立てて閉まった。 パトリシア・コーンウェル『証拠死体』より引用
  • エレベーターががくんと停止する音がしたかと思うと、重々しい音を立てて、幅三メートルほどもあるステンレスの扉が、ゆっくりと上にスライドしはじめた。 山本弘『妖魔夜行 私は十代の蜘蛛女だった』より引用
  • 残る二人も、恐らくはもう支えているのも限界だったのだろう、どこかほっとしたように鞘を離し、青薔薇の剣はその場に重々しい音を立てて横たわった。 九里史生『SAO Web 0405 第七章02~転生Ⅱ』より引用
  • そのまま、ガルブレイクは重々しい音を立てて倒れた。 吉野匠『レイン1 雨の日に生まれた戦士』より引用
  • ついに、蜘蛛のものとは到底思えぬ重々しい音を立てて、タランチュラは横倒しになった。 菊地秀行『トレジャー・ハンター03 エイリアン魔獣境 II』より引用
  • その間に、波のうねりは、重々しい音を立てて、丸太の落ちるように、渚に砕け落ちた。 ウルフ/鈴木幸夫訳『波』より引用
  • 重々しい音を立ててドアが閉まる。 三雲岳斗『レベリオン 第04巻』より引用
  • 重々しい音を立て、銃身を震わせながら、マシンガンは銃弾を撒き散らして行く。 高橋昌也『ガンダム・センチネル』より引用