醜い顔をしかめ

3 の用例 (0.00 秒)
  • 彼は醜い顔をしかめながら、ことさらに彼等をおびやかすべく、一層不機嫌ふきげんらしい眼つきを見せた。 芥川竜之介『素戔嗚尊』より引用
  • 彼はみにくい顔をしかめながら、ことさらに彼らをおびやかすべく、いっそう不機嫌ふきげんらしいつきを見せた。 芥川龍之介『杜子春・南京の基督』より引用
  • 女のにおいのする、うすよごれた布の中には、生まれたばかりの赤ん坊が、人間というよりは、むしろ皮をむいたかえるのように、大きな頭を重そうに動かしながら、醜い顔をしかめて、泣き立てている。 芥川竜之介『偸盗』より引用