酷い

全て 形容詞
2,365 の用例 (0.01 秒)
  • 他人なら決して言わないようなひどいことも家族の間では口にするんです。 山本文緒『群青の夜の羽毛布』より引用
  • 何をさせられるかと気が気ではなかったが、その実際は酷いものだった。 海原育人『ドラゴンキラー売ります』より引用
  • 赤の他人に酷いことするなんて、許されない感じがするじゃないですか。 小野不由美『屍鬼(下)』より引用
  • よっぽど嫌いなのか普段の先輩からは想像もつかない酷いけなしぶりだ。 奈須きのこ『歌月十夜 36 日向色の日常』より引用
  • それが学者とか先生とかいわれて社会の先覚者たるべき人物だからひどい。 村井弦斎『食道楽』より引用
  • 其の上に委員会の通信は子供達が酷く疎略にされてゐる事を明かにした。 ゴールドマン・エマ『死んだ魂』より引用
  • ただ多くの外国人が酷い言葉で我々のことを呼んでいるのは事実でしょう? 楡周平『マリア・プロジェクト』より引用
  • 襲撃されたとなれば、想像を絶するようなひどい事態になっていたはずだ。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第13巻』より引用
  • 特に摩耶の送迎のために車の運転をしている時は更に症状は酷くなった。 楡周平『フェイク』より引用
  • ひどいじゃないですか二人で花見をして、しかもお酒を飲んでいるなんて。 田辺青蛙『生き屏風』より引用
  • 魔術師同士であっても、自身の技能を見せる場合は酷く限定されている。 同人『魔法使いの夜~Wicth on the Holy Night~』より引用
  • もう、ここには昔ほどの酷い父親だった輝彦は既に消えてしまっていた。 山田悠介『リアル鬼ごっこ』より引用
  • 二人はひどく混乱してはいたが、まずその植物の美しさに目をうばわれていた。 乙一『きみにしか聞こえない CALLING YOU』より引用
  • 過去に、男に酷い目に遭わされた経験でもあるのだろうかと彰は思った。 坂東眞砂子『夢の封印』より引用
  • どうやら、ボクは今自分が思っている以上に酷い表情をしているらしい。 白瀬修『おと×まほ 第01巻』より引用
  • どんな酷いことになっても、僕はネットをやめる事なんてない気がする。 宮谷シュンジ『絶望の世界 0絶望の世界 僕の日記』より引用
  • 多くはイタリア人の労働者で、とても酷い労働条件に苦しめられていた。
  • 殺された者の多くは女子供であり、死体は酷いやり方で損傷されていた。
  • こうして店の内外で権力を手にした彼の女遊びは酷くなる一方だった。
  • 姫村にむごい言葉かもしれないと思いやる余裕を、わたしは持たなかった。 皆川博子『旅芝居殺人事件』より引用
  • 次へ »