遺憾無く

全て 副詞
12 の用例 (0.00 秒)
  • ロケ番組という肩書きではあったが、収録は関西テレビ社内で行われることが多く、ロケ企画であってもかなり近場で行われていたため、深夜番組ならではの低予算ぶりを遺憾無く発揮していた。
  • マイクのボーカル力はデリケートであり、ライヴにおいてはムラが出はしたものの、スタジオ録音ではその力が遺憾無く発揮された。
  • このように中国攻めでは、三木の干殺し、鳥取城の飢え殺し、そして高松城の水攻めといった、金と時間はかかっても敵を確実に下して味方の勢力を温存する秀吉得意の兵糧攻めの戦術が遺憾無く発揮されている。
  • 短刀は御護刀という宗教上の意味から入念な作が多く、正宗の本領が遺憾無く発揮され「集約」されている。
  • しかし大に歪められた談にせよ、此談によって保胤という人の、俗智の乏しく世法に疎かったことは遺憾無く現わされている。 幸田露伴『連環記』より引用
  • また1986年2月、TBS系『ザ・ベストテン』において司会の小西博之と100メートル走の競走という企画があったが、この時は少し差がついて完敗だったが、それでも本人は遺憾無く実力を発揮していた様だった。
  • 万国の上には立法の君主が無ければ、国と国との曲直のあらそひそもそたれの手で公明正大に遺憾無いかんなく決せらるるのだ。 尾崎紅葉『金色夜叉』より引用
  • 時に「和製シュワルツェネッガー」と評される抜群の身体能力は出演作品のアクションシーンで遺憾無く発揮されている。
  • そして、慶長年間には修復を重ねて用いていた隈本城を含む茶臼山一帯に、大規模な近代城を築く工事に着手し、土木治水の才が遺憾無く降り注がれた熊本城が慶長12年に完成を見た。
  • 山東の堂邑県の長官時代、正道に固い志を持つ彼は、先ず淫祠を壊し、窮民が流れて盗賊となる者を救って新しい生活の道を図ってやり、暴力団の巨頭を断乎として検挙するなど、遺憾無く彼の面目を発揮して民衆の信望を博した。
  • 校内の各所で繰り広げられるダンスでは、剛力のダンステクニックが遺憾無く発揮されており、バックダンサーも剛力を「スキルが尋常じゃない」と高く評価している。
  • かず十全の日を待ちて、遺憾無く興趣を釣り、悠々塵外の人となりて、神を養ひ身を休め、延年益寿の真訣しんけつを得んには。 石井研堂『研堂釣規』より引用