遭遇する危険

12 の用例 (0.00 秒)
  • 今後も真夜中に盛り場を歩いていれば、虎と遭遇する危険がある。 友野詳/高井信/山本弘『妖魔夜行 鳩は夜に飛ぶ』より引用
  • 分析の結果、総統の星まわりは凶相にはいっており、近く生命を落としかねない事件に遭遇する危険がある、との結論が出ました。 荒俣宏『帝都物語3』より引用
  • こんな人気のない街に一人でいると、単にきもつぶすだけでは済まないような災難に遭遇する危険があった。 スティーヴンスン/日高八郎訳『ジーキル博士とハイド氏』より引用
  • 警備員になるために特に必要な資格はないが、その職務の性質上、事件や事故に遭遇する危険は高いため、緊急事態にも対応できる知識や能力を身に付けることが望ましいとされる。
  • もう、これ以上、残忍酷薄な緑色人の大群と遭遇する危険のないことを念じながら。 バローズ『火星シリーズ10 火星の古代帝国』より引用
  • その危機に遭遇する危険は、当座はなかった。 小堺昭三『明治の怪物経営者たち(2)』より引用
  • つぎにロザリンドが、彼がこれから遭遇する危険を心配する気持をこめて、じつにやさしく話しかけたので、若者は姫のやさしい言葉によって目的をすてるかわりに、その美しい姫の目前で勇気のあるところを示そうと決心してしまいました。 ラム/松本恵子訳『シェイクスピア物語』より引用
  • しかし、その行く手には、〝砂走り〟たちの群生地もあり、また炎の部族の巡視隊と遭遇そうぐうする危険も少なくはないと船長は警告してくれた。 水野良『ロードス島戦記 2 炎の魔神』より引用
  • 一方で、ボドルザーも銀河系内に1000以上あるという基幹艦隊のたった1基にすぎず、他の基幹艦隊と遭遇する危険は残っている。
  • に率いられた探検隊はナイロビからエルゴン山を経てルドルフ湖西岸へ、水に事欠きマサイ族とも何度も遭遇する危険な旅を敢行した。
  • ポルガラの理性がこの件にかかわるまでに回復していない今、アンガラクの地を踏んだガリオン一行が遭遇する危険を最小限にとどめる手段をただちに講じるのは、セ・ネドラしかいなかった。 エディングス『ベルガリアード物語4 魔術師の城塞』より引用
  • 職務とはいえ、人間ですらない『劣等種』のため、敗残兵狩りに遭遇する危険をおかすというのも、我ながらバカバカしい。 白井信隆『飛剣術士 アグリー 非恋 (電撃hp09)』より引用