遡る

全て 動詞
3,458 の用例 (0.02 秒)
  • 広島が爆撃された八月六日ごろはどのあたりを遡上そじょうしていたことだろう。 井伏鱒二『黒い雨』より引用
  • たぶんもっとずっと古くまでさかのぼらなければいけなかったのかもしれない。 レアージュ/鈴木豊訳『O嬢の物語』より引用
  • それからずっとさかのぼって、四年の間私のところへ帰ってきていた亮がいた。 森瑤子『愛の予感』より引用
  • 中世ヨーロッパに同様のゲームがあり、更に起源は遡るものと思われる。
  • 今は使われていないという、湖から流れ出る川沿いに遡上そじょうしていく道だ。 支倉凍砂『狼と香辛料ⅩⅡ』より引用
  • スポーツ医学の起源は紀元前5世紀の古代ギリシアと古代ローマに遡る。
  • 人類と向精神性作用のある植物との関係は遥か昔まで遡ることができる。
  • 記憶きおくさかのぼってみると、ボブと最後に会ったのは前の、さらにその前の代だ。 喬林知『今日からマ王 第13巻 「これがマのつく第一歩! 」』より引用
  • この歌は16世紀に遡るフランスの伝統的なキャロルが元となっている。
  • その起源は相当古くに遡り、人類最古の文化のひとつに数えられている。
  • この構想はかつての入間川町と豊岡町の合併構想にまで遡るものである。
  • シベリアに大学を設立する最初の構想が起こったのは1803年に遡る。
  • 追加された内容は遡って適用はされず、新しいデザインにのみ適用される。
  • 第六層から落ちる滝を見ていたタルシャンは時間をさかのぼっている気分だった。 池上永一『シャングリ・ラ 下』より引用
  • 正確な起源は明確となっていないが南北戦争の頃までは遡ることができる。
  • 真偽のほどは不明ではあるが、中世前半に遡る遺例として貴重であろう。
  • シーギリアの真実の歴史はこの日付より何世紀も遡るかもしれないのだ。 クラーク『楽園の泉』より引用
  • が、国分氏の起源をそこまで遡れないとする説もあり、結局不明である。
  • ダムや堰の建設によって遡上が困難になり、生息域が狭まった川もある。
  • どうやら私は立ち読みをしている内に時間をさかのぼってしまったようです。 原田宗典『旅の短篇集 秋冬』より引用
  • 次へ »