運び込む

全て 動詞
237 の用例 (0.00 秒)
  • 負傷者は治療室にも収容しきれず、近くの士官室にも運び込まれてゆく。 吉村昭『戦艦武蔵』より引用
  • そのような有用植物としての働きを熟知して運び込まれた可能性もある。
  • あの教会に運び込まれたのが重要な人物だということはうたがいようがなかった。 賀東招二『フルメタル・パニック!09 つどうメイク・マイ・デイ』より引用
  • 救急車で病院に運び込まれて、当然の事ながら高里はかばんを持っていない。 小野不由美『十二国記 魔性の子』より引用
  • 彼らは、鍵を用いて実験室の戸を開けて、われわれを、中へ運び込んだ。 クリスティ/松本恵子訳『ザ・ビッグ4』より引用
  • 整備を考えるならば、トレーラーに載せて運び込むのが最も適当だった。 皆川ゆか『機動戦士ガンダム外伝 戦慄のブルー』より引用
  • 彼らはいくつかの荷物を中に運び込み、無言のうちにそれを整理する。 村上春樹『1Q84 BOOK3』より引用
  • ジロウが運び込まれたことも、静香が倒れたことも偶然だと思っていた。 新堂冬樹『忘れ雪』より引用
  • 楯林君を、七条の病院に運び込むまで、君はすなおに手を貸してくれた。 赤江瀑『アニマルの謝肉祭』より引用
  • これらの中に死体が一個積まれて運び込まれても、まず発見困難であろう。 森村誠一『野性の証明』より引用
  • 定期的に運び込まれてくる食事以外に外界との接触は何一つとしてなかった。 楡周平『マリア・プロジェクト』より引用
  • 二人は、古川悠子を両側から支えて、部屋の中へと運び込んだのである。 赤川次郎『家族カタログ』より引用
  • 何か理由があって、止むを得ず死体を運び込んだということも考えられる。 西村京太郎『座席急行「津軽」殺人事件』より引用
  • だとしたら、静信を病院に運び込むなんてことを連中はしないだろう。 小野不由美『屍鬼(下)』より引用
  • どうやら雪女に不覚を取ってなでしこの手でここへ運び込まれたようだ。 有沢まみず『いぬかみっ!08』より引用
  • 悪魔のような力があったら、彼女を自分の心のなかに運び込みたいとも思った。 バルザック/小西茂也訳『ゴリオ爺さん』より引用
  • そればかりか、そのうち十体ほどは運び込む手伝ひをさへしたと言つてゐます。 神西清『死児変相』より引用
  • 救急医療いりょうに他の星に運び込まれたということでもないみたいなのに。 小林めぐみ『ねこのめ 第2巻 羅針盤の夢』より引用
  • ちょうど縁側で爪を切っていた東吾が出て行って男三人で木箱を庭へ運び込んだ。 平岩弓枝『御宿かわせみ 20 お吉の茶碗』より引用
  • ブライアンに案内された客室にはすでに私の荷物も運び込まれていた。 井形慶子『ときどきイギリス暮らし』より引用
  • 次へ »

運び込む の使われ方