遅くとも七

6 の用例 (0.00 秒)
  • 章太郎は、遅くとも七時までに行くつもりだから、といっていたのだ。 源氏鶏太『停年退職』より引用
  • 朝は遅くとも七時に起き、鉄男を手伝って小鳥たちの世話をした。 小池真理子『ひるの幻 よるの夢』より引用
  • あの朝、伊里野は、本当に、遅くとも七時前にはすでに待ち合わせの場所にいたのだ。 秋山瑞人『イリヤの空、UFOの夏 その4』より引用
  • それで八時に食堂におりて行くためには、その前にヒゲも剃らなくてはならないし、用も足さなくてはならないし、足したら風呂にも入りたいし、それやこれやの時間を勘案して逆算すると、遅くとも七時には起きていなくてはならない。 江國滋『アメリカ阿呆旅行わん・つう・すりー』より引用
  • 代わりに石油ランプを使っているが、燃料がふんだんにあるはずもないから、日が暮れたら、遅くとも七、八時にはみんな寝てしまう。 植村直己『エベレストを越えて』より引用
  • 帰宅時間は遅くとも七時半である。 森村誠一『花刑』より引用