通り抜ける

全て 動詞
1,124 の用例 (0.01 秒)
  • 黒犬は天井てんじょう破壊はかいされた部分を通り抜けて、廊下の奥へと進んで行った。 三上延『シャドウテイカー5 ドッグヘッド(完)』より引用
  • やっぱり一瞬赤いものが通り抜けて、急にいい気持ちになったんですね。 阿刀田高『猫の事件』より引用
  • ふたりの影が合わさって風も通り抜けられないほどひとつになっていた。 池上永一『テンペスト1 若夏の巻』より引用
  • そこに印刷されている文章は天吾の身体を通り抜けてきた文章なのだ。 村上春樹『1Q84 BOOK2』より引用
  • 彼女は木小屋の内にある中央の土間を通り抜けて裏口の方へも出て見た。 島崎藤村『夜明け前』より引用
  • 三番目の部屋を通り抜けて姉のいる部屋に行くことは不可能だったからだ。 乙一『ZOO』より引用
  • 平介が声を出したからか、猫は生け垣を通り抜けて出ていってしまった。 東野圭吾『秘密』より引用
  • 男は面白そうに頭を振って、若い女の後に続いてそのドアを通り抜ける。 森瑤子『少し酔って』より引用
  • その門の扉は細く開いていて、ちょうど人一人通り抜けられる位である。 福永武彦『風のかたみ』より引用
  • シリウスと相手の死喰い人が突然二人のそばを通り抜けていったからだ。 ローリング『ハリー・ポッターシリーズ 05b ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(下)』より引用
  • 馬でも牛でも熊でも狼でも自分の腹の内を通り抜けさせてやる気がある。 幸田露伴『蒲生氏郷』より引用
  • 市の境界とはいえ、住宅地の中を通り抜ける小さな目立たない川である。
  • 大人が一人、腹這いになってやっと通り抜けられるほどの広さしかない。 綾辻行人『暗黒館の殺人(下)』より引用
  • あの辺を旨く通り抜ける事が出来たら、運がよかったのだと思いなさい。 森鴎外訳『諸国物語(下)』より引用
  • 彼らは誰にも気づかれずに、食堂の中を通り抜けて、前面の広場に出た。 ゴーゴリ/原久一郎訳『隊長ブーリバ』より引用
  • 暗い穴の中を通り抜けるのは、もう一度生まれ直すことを意味している。 小野不由美『悪霊シリーズ 6 悪霊とよばないで』より引用
  • たったいま細いゴム管の中を無理やり通り抜けてきたような感じだった。 ローリング『ハリー・ポッターシリーズ 06a ハリー・ポッターと謎のプリンス(上)』より引用
  • しかしその手は僕の腕に何の影響も与えないまま、通り抜けてしまう。 平坂読『ホーンテッド! 1』より引用
  • 玄関やリフトから遅れた客たちがやってきてロビーを通り抜けて行った。 マン/高橋義孝訳『トニオ・クレーゲル/ヴェニスに死す』より引用
  • 短い町の通りを十分で通り抜けると、更にスピードを上げて走り出した。 胡桃沢耕史『翔んでる警視正 平成篇1 警視正天山南路を行く』より引用
  • 次へ »