途切れる直前

4 の用例 (0.00 秒)
  • 完全に意識が途切れる直前、そのパイロットは通信機から流れる人の雄叫びを聞いた。 福井晴敏『∀ガンダム(上)』より引用
  • それは途切れる直前の糸電話にすがるかのよう。 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 09 贄殺し編』より引用
  • 意識が途切れる直前、私は暗い眠りのふちで、ぼんやりと思う。 白井信隆『飛剣術士 アグリー 非恋 (電撃hp09)』より引用
  • 途切れる直前の意識がそう知覚した刹那、だしぬけに震動が収まり、体にのしかかる圧迫が消失した。 福井晴敏『∀ガンダム(下)』より引用