途切れることなく続行

6 の用例 (0.00 秒)
  • 世界大戦の間も、全米選手権だけは途切れることなく続行された。
  • 当時は第1次世界大戦の戦時中であり、ウィンブルドン選手権やデビスカップなどのイベントは開催が中断されていたが、全米選手権だけは戦時中も途切れることなく続行された。
  • 世界大戦勃発により、デビスカップやウィンブルドン選手権は開催中止となったが、全米選手権だけは戦時中も途切れることなく続行された。
  • 第2次世界大戦の勃発により、デビスカップやウィンブルドン選手権などのテニス競技大会は開催中止となったが、全米選手権だけは戦時中も途切れることなく続行された。
  • 全米選手権だけは、戦時中も途切れることなく続行され、マクローリンは1915年まで男子シングルス・ダブルスの決勝戦に進出した。
  • 戦時中も全米選手権だけは途切れることなく続行され、ファルケンバーグは1944年の全米選手権男子ダブルスでドン・マクニールとペアを組み、ここで最初の4大大会タイトルを獲得した。