逓下

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 存外高い階級に行はれた「御殿語」といふやうなものゝ、市中に流れ出て、身分のある者から、低い人々へ逓下したものらしく思はれる。 ...
  • 南穂高から東北にわかれ、逓下ていげして梓川に終る連峰は、この谷と又四郎谷との境で、屏風びょうぶ岩または千人岩「信濃、屏風岩、嘉門次」と呼ばれ、何れもよく山容を言いあらわしている。 ...