逆り

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • だがとりわけ二つの驚くべき逆理をここに発見する。 ...
  • この逆理は、古代ギリシャの哲学者を悩ませたと言われるもので次のようなものだ。 ...
  • すべての工藝の美はこの驚くべき逆理を告げています。 ...
  • 素朴集合論においてよく知られた逆理が導かれるなどの理由により、元 の属する対象 は集合でなく類と考えたほうが有効な場面がある。 ...
  • いっぽうで選択公理を認めてしまうと一見直観に反していて逆理であるかのような定理が成立してしまう。 ...
  • 私はこの偉大な平凡の中に、幾多の逆理が啓示されてくるのを順次に見守っています。 ...
  • 調和級数が発散することに起因するいくつかの逆理や直観に反する結果が知られている。 ...
  • その点運動の逆理とは、点Xが動くということは、同一の点Xが始めは点Aと同一で、終わりには点Bと同一である、と言うことである。 ...
  • 彼は盛んに逆理を用いた。 ...
  • いかに不思議な逆理であろう。 ...
  • この逆理は、点時刻概念によってもたらされる。 ...
  • ある学期に、理学部二年生に無限級数を教えていた時、有名なゼノンの逆理を問題として与えた。 ...
  • 哲学的に言えば、島田氏の小説と芥川賞の関係は、ツェノンの逆理に引っ掛かるのである。 ...
  • なかでも相当にもっともなものを逆理逆説という。 ...
  • エリストンは、三百年もの間、この機械が解くことのできないような論理的な逆理パラドックスを組み立てようと試みてきたのだが、何回かの人生を費すまでは、これという成果を期待してはいなかった。 ...
  • 感傷的な心持の頂上まで来る彼女は、魂のしんから泣吃逆なきじゃくりながら、真面目につきつめた心で死を思うのである。 ...
  • 例えば、「ゴムひもの上の芋虫」 と呼ばれる逆理がある。 ...