追いつく

全て 動詞
1,406 の用例 (0.01 秒)
  • けれど男性の方でも速度が出てきたのか追いつくことは出来そうにない。 言乃葉『出席番号32番 衛宮』より引用
  • 少ない種類の商品生産が追いつかない状況になり新聞などで報道される。
  • 彼女が逃げこんだ道の三分の一ぐらいのところで、彼は女に追いついた。 アレクサンドル・デュマ/江口清訳『三銃士(上)』より引用
  • 雄二が妙な抵抗をしているうちに女の子三人も追いついてきたみたいだ。 井上堅二『バカとテストと召喚獣 02』より引用
  • おれたちはその場に止まって、やつらが追いついて来るまで待っていた。 トウェイン/刈田元司訳『ハックルベリ・フィンの冒険』より引用
  • 二百メートル東の信号が赤になったので、すぐに追いつくことができた。 阿部牧郎『ビル街の裸族』より引用
  • クラスたちが追いついてくるのを待っている、というふうには見えない。 支倉凍砂『狼と香辛料Ⅶ Side Colors』より引用
  • そこでいきおいよくなみを切って、だんだんと奴隷船どれいせんいついてゆきました。 ロフティング『ドリトル先生物語03巻 ドリトル先生の郵便局』より引用
  • 私が追いつくのを待って、美鳥の方が扉に右手を伸ばし、手前に開いた。 綾辻行人『暗黒館の殺人(上)改訂06 02 08』より引用
  • 個人が所有するには大きすぎる規模に明の理解が追いつかないようだ。 池上永一『テンペスト2 花風の巻』より引用
  • 走ってなどはいないのだが、下手へたをすると追いつかれそうな速度そくどだった。 賀東招二『フルメタル・パニック!02 疾るワン・ナイト・スタンド』より引用
  • わなかもしれないが、このまま逃げていても追いつかれるような気がした。 水野良『ロードス島戦記 6 ロードスの聖騎士(上)』より引用
  • あと少し人気ひとけのない道が続いていたら、良子は追いつかれていただろう。 赤川次郎『MとN探偵局 悪魔を追い詰めろ!』より引用
  • 用務員が足をとめ、残った一人の看護婦がやや後方から追いついてきた。 荒俣宏『帝都物語2』より引用
  • しかしかの敵に追いつくためには主人のほうで垣を越さなければならん。 夏目漱石『吾輩は猫である』より引用
  • おれが追いつくまでにワイオはレベル・6への坂を途中まで行っていた。 ハインライン『月は無慈悲な夜の女王』より引用
  • 敵との間にかなりの距離があったが、いつ追いつかれるかの不安があった。 新田次郎『武田勝頼(二)』より引用
  • それを言葉にしてゆくのだが、思考の速度に手の速度が追いつかないのだ。 夢枕獏『沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ一』より引用
  • あまりに予想外の事態が神速で展開したため、理解が追いつかないのだ。 菊地秀行『トレジャー・ハンター05 エイリアン怪猫伝』より引用
  • どちらの扉から出るにしても、途中でこの男に追いつかれてしまうだろう。 五十嵐貴久『TVJ』より引用
  • 次へ »