迷いやすい

44 の用例 (0.00 秒)
  • 入り組んだ作りな上、通り抜けることができる壁もあるので迷いやすい。
  • 信長は、誰もが最も迷いやすいその二つの手綱たづなを一つ手につかんで先へ駈けていた。 吉川英治『新書太閤記(二)』より引用
  • 校区内は新しい住宅地が多い箇所があり、その周辺は道が入り組んでいて非常に迷いやすい。
  • なお、登山道の途中には危険な箇所もあり、道に迷いやすい場所もあるので、注意が必要である。
  • 校舎が広く、迷いやすいため、さまざまな場所に案内板がある。
  • このあたりは道に迷いやすいところじゃ。 佐々木味津三『旗本退屈男』より引用
  • 森の奥は住民でさえも迷いやすいようになっているが、迷わないようにあらかじめ順路が用意されている。
  • やがて、第一の回廊もすぎて、曲がりくねった、迷いやすい階段へと降りてきた。 横溝正史『呪いの塔』より引用
  • 敷地を広げる度に増改築を繰り返しており、そのため病院内は慣れていないとかなり迷いやすい。
  • その周辺には迷いやすいジャングルになっている。
  • 島にはもっと深い森も道に迷いやすい山道もあるが、それを怖いとか不安だとか感じたことは一度もないのに、この場所だけはどうしても足がすくみそうになる。 朝香祥『スパイラル カノン その扉を開く者 (The Beans 01)』より引用
  • 県道70号線の札掛付近から登山道があるが、迷いやすい所があるので注意が必要である。
  • また、まぎらわしい小道もあり登山初心者は道に迷いやすいかも知れない。
  • だが、西の道はどこまでも山また山の、迷いやすいが木の実や鳥の多い、翁たちにとっては歩きやすい土地がつらなっていたのである。 半村良『となりの宇宙人』より引用
  • 中央サイクリングロードで迷いやすい辺りが太閤山ランド付近である。
  • つまり、迷いやすい路地や思わぬところにある中庭を、ぬっていかなくてはならないということです。 ジョーンズ『ハウルの動く城02 アブダラと空飛ぶ絨毯』より引用
  • しかし沙漠の轍程度にすぎず土地勘がないと迷いやすい。
  • 旧市街は通り名の表示がない細い路地も多く、迷いやすいとガイドブックに書いてある。 野沢尚『龍時(リュウジ)02―03』より引用
  • こんな出来事は何を意味するのか、時局の不安はこんなところへまで迷いやすい百姓を追い詰めるのか、窮迫した彼らの生活はそれほど訴える道もないのか、いずれとも半蔵には言うことができない。 島崎藤村『夜明け前』より引用
  • 本町地区には北海道道1129号三笠栗沢線との共用部にクランクがあり道に迷いやすい。
  • 次へ »