近々上京

3 の用例 (0.00 秒)
  • 近々上京せられる時には謙さんや内山君にも会って話したいといっていられました。 倉田百三『青春の息の痕』より引用
  • そういえば、重武は近々上京するという手紙を寄越したそうだが、仮令たとえ彼が東京で住む事になっても、二川家には大した波瀾は起らないだろうと思う。 甲賀三郎『黄鳥の嘆き』より引用
  • わが藩主弾正忠も近々上京する予定である。 白石良夫『最後の江戸留守居役』より引用