辺りを見回す

218 の用例 (0.00 秒)
  • 誰か解説してくれないかと、辺りを見回したが、誰もが首をかしげていた。 今野緒雪『マリア様がみてる 17 チャオ ソレッラ!』より引用
  • 力に支配され、穢れた動物となり果てていた私は、辺りを見回しました。 乙一『天帝妖狐』より引用
  • その言葉に辺りを見回すと、一緒いっしょのバスで来た生徒たちの姿はすでにない。 今野緒雪『マリア様がみてる 29 薔薇の花かんむり』より引用
  • 少年は、まだ何か確認し切れない様子でキョロキョロと辺りを見回した。 辻内智貴『青空のルーレット』より引用
  • そこで辺りを見回すと私の持ってきた旅行用のトランクが目に入った。 乙一『ZOO』より引用
  • その頃には腕の怪我に気づいた彼女がそわそわと辺りを見回していた。 服部まゆみ『一八八八 切り裂きジャック』より引用
  • 老人はそう囁いたのち、窓の内側に坐ったまま、そっと辺りを見回した。 鮎川哲也『死者を笞打て』より引用
  • 思わず辺りを見回したが、ヴェラが顔を寄せたので目が離せなくなった。 小川一水『風の邦、星の渚 レーズスフェント興亡記』より引用
  • ナギがあせりながら辺りを見回すと、どこからともなく声は聞こえてきた。 花鳳神也『死神とチョコレート・パフェ 1』より引用
  • 彼は手が自分の腕に置かれるのを感じ、はっと驚いて辺りを見回した。 ワイルド/渡辺純訳『ドリアン・グレイの肖像』より引用
  • 三人が両手を頭の後ろで組んだまま、落ち着かない様子で辺りを見回した。 五十嵐貴久『TVJ』より引用
  • 最後の坂を上りきって、二人は正門の前に並び、改めて辺りを見回した。 乾くるみ『Jの神話』より引用
  • 前後の事情がよくみ込めていない顔でアイレインを見、辺りを見回す。 雨木シュウスケ『レジェンド・オブ・レギオス 第02巻 イグナシス覚醒』より引用
  • アリエスのかたさぶりながら辺りを見回しても、やはり姿は見えない。 支倉凍砂『狼と香辛料Ⅶ Side Colors』より引用
  • あわてて神名たちが辺りを見回すと、何もない場所に突然とつぜんができた。 花鳳神也『死神とチョコレート・パフェ 1』より引用
  • 辺りを見回すと、彼は三つ隣のレーンのシートに座って煙草を吸っていた。 森博嗣『スカイ・クロラ』より引用
  • と思いつつて辺りを見回す・・・と、あ、リョーコちゃんの木刀がある。 九条公人『求めしは力、得るものは華、失いしは・・・闇』より引用
  • 辺りを見回し今自分が1人ということを確認すると枕元にあ る時計を見る。 奈須きのこ『歌月十夜 33 きみたちがいてボクがいる』より引用
  • 私は、別に興味ありませんよ的な態度でそこを通り過ぎ、辺りを見回した。 誉田哲也『武士道セブンティーン』より引用
  • もう一度、猫が消えた辺りを見回してみたが、デルタの姿はもうなかった。 森博嗣『瀬在丸紅子シリーズ 第01巻 黒猫の三角』より引用
  • 次へ »