軽合金製

61 の用例 (0.00 秒)
  • これは日本で初めて軽合金製外板を車体に用いた電車である。
  • 軽合金製の構造物とモーターケースの接合部の最初のバッチが工場で製造された。
  • なお上部構造物は軽合金製とされた。
  • 車体は1956年に増備された1950形と同様であるが、窓枠が軽合金製となっていた。
  • なお艦橋構造物やマストなどは軽合金製とされている。
  • やはり軽合金製のサッシにはまっているのは、防弾のスモークトガラスだ。 高千穂遙『クラッシャージョウシリーズ外伝02 ドルロイの嵐』より引用
  • 中央胴体は軽合金製だが、その他の部分は木製であった。
  • やはり軽合金製のサッシにはまっているのは、防弾のスモークドガラスだ。 高千穂遙『クラッシャージョウシリーズ12 〔外伝1〕ドルロイの嵐』より引用
  • エンジンは軽合金製ブロックでSOHCの狭角V型4気筒エンジンが採用された。
  • その他、車内は乗務員室と客室の仕切り扉がステンレス製から軽合金製となった。
  • 玄関の扉は軽合金製で、ドアノッカーがぶら下がっている。 高千穂遙『クラッシャージョウシリーズ外伝02 ドルロイの嵐』より引用
  • 高速力を確保するため、250フィート級の大型船であるにも関わらず、船体は軽合金製とされている。
  • 十字架みたいな形の軽合金製の柱に。 高千穂遙『ダーティペアシリーズ02 ダーティペアの大逆転』より引用
  • 当時は機動隊に大盾が装備されておらず、投石や角材による殴打で多数の機動隊員が負傷したことをきっかけに、軽合金製の大盾の装備化が急速に進められることとなった。
  • 短い軽合金製の矢が刺さっていた。 高千穂遙『クラッシャージョウシリーズ外伝02 ドルロイの嵐』より引用
  • 恵美子はバック・パックのなかに、カメラの三脚のように伸び縮みする軽合金製の梯子はしごを入れてきてあった。 大藪春彦『非情の女豹』より引用
  • ただし軽合金製上部構造はフォークランド紛争やアメリカ海軍の火災事故などでの被害拡大の要因となったとされ、護衛艦では鋼製に戻されている。
  • 営業運転に供する車両ではないが、側部には電動式の行先表示器が設置され、室内の一部には軽合金製の簡易リクライニングシートが設置されていた。
  • また、側扉は軽合金製でその他内装各部にも軽合金を多用し、軽量化に一定の配慮がなされていた。
  • 客用扉は軽合金製の片開扉を採用、側窓は下段部分に危険防止を目的として保護棒を設けた二段上昇式のアルミサッシ、車掌用窓は引き違い式の横引窓とし、各車掌用窓の上部には側面行先表示器を設けた。
  • 次へ »

軽合金製 の使われ方